のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

アイデンティティの居場所

2013.06.30

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

日曜日、昨日のお酒も抜けてスッキリです。

たまに、そんなに呑んでないのに泥酔することがあって、不思議やなぁと思う。


神様が「お前そのくらいにしとけ。もう、そのくらいにしとけ」って
言ってるのかしらん、なんて思ったりもするけど、こればっかりは学習能力が全くないのだ。



さて、INN6とは違ってパンチラ先生は、自分の根っこの部分を

もっと唄にしたいなぁと思ってやっているわけですが。


明らかにそこには父親の存在が大きく関係していて、未だにモヤモヤとした
関係を続けている父と娘、だったのが、昨日母さんから電話があり

「父さんの癌は転移してて手術も無理みたい」と。



「そうね・・・」と言って電話を切った。


草むしりをしながら電話をかけていると言った母さんの、日常の中にある
非日常が、これからやってくる目に見えないモヤモヤさを大きくした。


良く分からんモヤモヤが、牛乳の上に一滴黒い液体を落としたような
広がり方をしていくようで、更にモヤモヤした。



太宰治が「子供より親を大事だと思う人になりたい」と書いていたなぁ。

当時は、そこまで深くアタシの中に沁み込んでこなかったけども
今は意味が分かる。意味が分かる時が来たのだろう。


本人はあっけらかんとしているようだけども、アタシはアタシの出来ることをしようと思う。



多分、、、形じゃなくて、言葉で。


言葉で出来ることをしようと思う。



そして精一杯生きる。


がんばる。









健全な精神は健全な肉体に宿る

2013.06.26

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

と言う格言を良く聞きますが、面白い記事を見つけた。


ユウェナリスの十番目の詩によると

人々は間違ったことばかりを神様にお願いしている。
例えば金持ちになること、 例えば長生き、例えば美貌。
しかし、これらはなかなか手に入りにくいだけでなく
手に入ったところで決して持ち主を幸福にはしない。

金持ちになっても、泥棒の心配が増えるだけ。
長生きしても、もうろくした人生にいいことはない。
美人になっても不倫に陥って苦しむだけだ。
「心身ともに健康であること」。願うならこ程度にしておきなさい。
これなら誰でも自分の力で達成できるし、それが手に入ったことによって不幸になることもない。
しかし、けっしてそれ以上の大きな願いを抱いてはいけない。



これだけ見ると日本で使われているソレは、原文のモノとは違う方向に一人歩きしているように思える。


アタシも誤解していた一人。


でも、まぁ日本人が使う「健全な精神は健全な肉体に宿る」は、日本人的な格言であるとは思う。

武士道にも似てる。


ユウェナリスの言いたい事も分かるけど、やっぱり体が弱ったりすると
心も弱ってしまう。その逆も然り。



ちと、生活をピりりとしようと思います。


いろんな意味で。


成人病ブルース的な感じなので。

いや、成人病ロック?

何かカッコイイなー(そんな場合じゃないw)



成人病って何だかすごく嫌な名前ですな。

輪郭もぼやけてて、だから何が悪いの?って感じ。


でも、ぼやけながらも体をグダグダにしていくのが怖いから


ちとピリリとしようと思います。


それもロック。



ロックだと思います。







パンチラ先生と夢の船

2013.06.22

category : 未分類

comment(4) trackback(0)

平日の金曜日、台風も気合のお蔭で(違うw)普通の低気圧に変わって
滞りなくライブ終了しました。

足を運んで下さった皆さま、ホントにありがとうございました。


昨夜のドリームボート、オーナーはあの蓑原淳平氏。

ギタリストの中のギタリスト。


パンチラ先生ではないだろうなぁーと、思っていた矢先のこのお話で
半ば開き直り的な感覚でしたと(笑)

だってー、急にはギター上手くならもんね。

もんねー(強調 笑)





昨日は久留米から矢田草吉さん

10668_432909960149533_1913073830_n.jpg

草吉さんのギターはエロい!(笑)
非常にエロいのだ。そして、泥くさいブルースと合うのだ。
こうなったら、草吉さんにはどんどん泥くさくなって頂き、追随を許さないような
マニアックなブルースマンになって欲しいなぁと思う、パンチラ先生でした。





島根からは伊藤菜緒実さん

1005882_477583008991323_217712558_n.jpg

ZZライダースと言うバンドで来福。
アメリカンロックなバンドで、ホントにドリボの雰囲気に合うのだ。
淳平さんが、嬉しそうに一緒にギター弾いてるのが好みな証拠やもんね(笑)
いつもドリボにいるような、そんな自然な空気感を持っていて
ズーカー(カズー)で一曲ご一緒させていただいた。めっちゃ楽しかったっす(^○^)






パンチラ先生は、ギターのプロフェッショナルのお店でアタシごときがギターを気にしてもつまらん。

という事で、緊張したけどしなかった。どっちやねんw

1010234_10201268839864092_514133642_n.jpg
※写真は野知さんから拝借しました。

いや、厳密にいうと、パンチラ先生はINN6とは違う世界なので
MCとかもせずに、粛々としようかなーとか思ってるんだけども、それじゃあ面白くないしね。
歌に支障をきたさないギターが弾ければ、それでいいかなーと。
いつか、唄い語りとかやりたいなー。ギターを全く弾かず(笑)

ロックでパンクな、そんなパンチラ先生でいたいです。

頑張るっす。まずはギターがペチンペチンって言わないようにせねばね(笑)



さ、パンチラ先生もINN6もライブが続きます。

アタシ唄わないと死ぬんです!!

走るの止めると死ぬんです!!!

的な感じになってますが、唄わなくても走るの止めても死にません。


が、

それくらいの気持ちで行かねば、ホントに事切れる時が来るんじゃんじゃないかなーと(笑)




沢山の人に愛を。

そしてロックを。




てんきゅー







自分が客になる

2013.06.18

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

土曜日のBuRaRiのライブにお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました!

ホントにいいライブだったでしょ?(笑)
観なきゃ損なライブがあるわけで、こんな夜をたくさん作って行きたいなぁと思います。



この夜は、ただ単に声をかけたんじゃなくて、対バンの人たち同士にも

「ををををを!!!こいつ等すげえ!!!なんじゃこりゃ!!!!」

って、思ってもらえる夜にしたかったとです。


観てくれたお客さんも楽しんでくれたんじゃないかなって思います。





t02200165_0800060012577474486.jpg

ひきこもりは、我武者羅(がむしゃら・一つの目的に向かって後先を考えずに行動するさま)そのもの。
観ていて聴いていて非常に気持ちが良い。余計なものを感じないのだ。
上手いとか下手とか、そんなのどーでも良くなる。
今そこに在る音を聴け!それでいいんだと思う。




t02200165_0800060012577474487.jpg

りかたりは、すごく久しぶりの対バン。りかの歌を聴きたくなったのだ。
りかは同じ穴ぐらで育ったような感覚を覚える。なんでだろう。昔からそう。
たかしのギターは、エレキも聴いたことがあるけどりかの横で弾くギターが一番いい。
ながくやってるからとかじゃない。ユニットってホントに不思議だ。





t02200165_0800060012577474488.jpg

潜水艦ブラザーズは、やっぱりオモロイ。オモロすぎる。
この二人の、自由で緻密でロックなステージを皆に観てもらいたかった。
打ち上げで了ちゃんが「呼んでくれてありがと!」って何回も言ってて
ホントに良かったなぁと思った。すっごく嬉しかった。アタシこそありがとうやね。





t02200165_0800060012577474489.jpg

イスタンブールを改めてじっくり聴いて、音楽とはこう言う事なんだと思った。
自然に体が動く。心がウキウキする。いつの間にか隣の人と踊っている。
素晴らしいじゃないですか。みんな体感してもらえましたか?
アタシも踊りたかったー。いや、アタシもバンドに加わりたかった(笑)




t02200165_0640048012577474808.jpg

INN6は、しらしんけんでした。みんなの魂をしっかり受け取って、中途半端な事やったら
いかんと思ってね。でも、中途半端な事ってなんやろう?とか思ってたら
やっぱり訳が分からなくなって、目の前に在る事だけをやって、最後にダイブ!(笑)
観てる人が「をを!」っていろんな形で受け止めてくれたらいいっす。

明日、死ぬかもしれんしね←この夜のキーワードやったと(笑)




今年はINN6の10周年です。

よう続きました(笑)



今年は、この夜みたいなライブを沢山しようと思っています。

美味しいビールと、美味しい音楽をあなたに。


自分にも(笑)








夜中の電話

2013.06.14

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

友部さんの歌の中に「朝の電話」と言う歌がある。


君が倒れたって聞いてから
朝の電話が怖かった
朝の電話にはろくなことがない
朝の電話にはろくなことがない



昨夜は、1時半くらいだったろうか。子ザルから電話があった。

夜中の電話にもろくなことがない、と言うのがアタシの鉄則だ。


友達の両親が離婚する事になり、友達も通信に通ってるが続けられないかもしれない
自分は何と言ってあげたらいいか?

との電話だった。


訃報ではなかったが、彼にとってはソレと同じくらいショックな事だったんだろう。


親の離婚

子ザルも経験しているから、何とも言えない気持ちだったんだと思う。

でも、いくら子供でも親の事は分からんからね。

夫婦は夫婦にしか分からんことが沢山ある。

自分が子供の頃は、親の事なんて全部わかってると思ってた。


大間違い。

両親の事なんてちっとも分かってなかった。


そして、通信を続けられるかどうか。

今の世の中、大卒でも就職がない世の中。
高校の通信を辞めたら中卒扱いだ。

中卒の厳しさと、これから一人で生きていくんだったら筋を通す事を覚えないと
何をやっても長続きしない、と言うと「そうやね・・・」と言っていた。


こう言う相談をする人ではなかったので、正直アタシの方がびっくりしてしまった。


そして、ああ・・・大人になっていってるなと感じた。


世の中、理不尽な事であふれてる。

自分ではどうしようも出来ない出来事に出会ったとです。


哀しい事
辛い事
苦しい事
もがかなきゃいけない事


アタシは教えてあげる事は出来ない。

自分で乗り越えていくしかない。


どうしても乗り越えられなかったら、逆上がりみたいにお尻をちょいと押すかもしれないけどね。


自分ではどうしようもない事に、もがける人になってほしい。


もっともがけ。子ザルよ。





明日はアタシももがきます。

6/15(土)
■BuRaRi
警固町交差点近く。
092-725-7121
【時間】open19:00 start19:30
【料金】charge \1,500(要1DRINK ORDER)

19:30-20:00 ひきこもり
20:10-20:40 りかたり
20:50-21:20 潜水艦ブラザーズ
21:30-22:00 イスタンブール
22:10-22:40 INN6








覚悟、出来てますか?

2013.06.13

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

世の中には男と女しかいないわけです。


自分が好きな人が自分の事を好きでいる。と言うのは奇跡に近いわけで。

博多のミュージシャンに「阿羅惣」と言う方がいらっしゃいます。


彼のうたに「二筋の川」と言う曲があるのですが



好きになってはいけない人を 好きになったらどうするの
好きになったらいけないもなにも 会いにゆくしかないだろう


そう、会いにゆくしかないのです。



恋にも、唄にも、仕事にも、「覚悟」が必要なわけで


その覚悟が出来ないまま一歩前に進んじゃうと、それが自分に返ってくる。



覚悟は目に見えないから、姿勢で示すしかないとデス。


デス。




本日の一枚

■のぞく

のぞく

※無断転載ご遠慮くだされー。









ついてない日≠MANZAI

2013.06.12

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

自宅に帰ってきて、ふと怖いドラマを観たら、本当に怖くて(まじで)
日本のホラードラマやホラー映画って何であんなに怖いんだろう。


もうね、ホラーとかそんな括りじゃない。

「うらめしや~」の世界だからね。


怖すぎて我慢が出来なくなって消したけど、ご飯作ってても
後ろを誰かが歩いたような気配がしたりと、今からお風呂に入るけど
髪の毛洗えんデス。きっと。


今日はいろいろと大変な一日でした。

あああ、、こんな日は漫才を観るべきだった。

コントじゃなく漫才。


よし。

今から中川家を観る。


あおあおあお~ん。




本日の一枚

■畏れ

畏れ

※無断転載ご遠慮ねがいますー。







6月11日晴れ

2013.06.11

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

梅雨なのに全く雨が降らないねぇ。

ジトジト天気も嫌だけど、梅雨なら梅雨らしく


ザァー!!!!

って感じで降ってもいいのかなーと思う。

人間って、ホントに無いものねだりですねぇ~(笑)

原チャリ通勤者としては、晴れの方がうれしいんだけどね。


晴れたり曇ったり、たまに雨が降ったり。

人間の心と同じだ。



出来たらいつも晴れの方が良い。

でも、晴ればっかりだと心が渇いちゃう。


乾かないためにたまには雨が降っても良いとデス。




いつでも側にいるけんね。




本日の一枚

■前へ!

前へ!

※無断転載ご遠慮くだされー。







穴ぐらの王様の夜

2013.06.10

category : 未分類

comment(4) trackback(0)

昨夜の長浜CBでのライブ、無事に終了しました!

足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました(感謝)



CBは、めっちゃくちゃ音が良かったです。

ガーサスでした。

リハの時に、うわーめっちゃいい音ー!

と、思ったら、本番の時に不思議と緊張しなかった(笑)

ホントに不思議やった。。自由~な感じでやれました。



ギブ子(ギター)と仲良くなれたり喧嘩したり、曲によって様々ですが
改めて動画を観ながら「あああああああ」とか「う”う”う”う”う”」とか
叫んでおります。


対バンは、新進気鋭の若者たち。

「秋吉くん」



「徳久望くん」


いろんな色の風たち。

シューって吹いたり、渦を巻いたり、びゅーっていろんなモノをどこかに運んだり・・・

すごく勉強になりました。


弾き語り、って言う目で改めて見るようになって、いろんな所を見るようになった。

今までは、、、唄だけでしたからね(笑)



昨夜のパンチラ小劇場の主人公は「穴ぐらの王様」です。

この曲、INN6でも2回ほどやりましたが、あまりに救いがないとの事で
その時に、終わりに救いのある歌詞をくっつけました。

でも、とってつけた感じ。

だって、救いのないものは救いがないんだもん(汗)



昨夜の穴ぐらの王様はオリジナルで。

あー。何だかとっても、、難しいですわい。


ギブ子めー、鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス。


べベン!!




■穴ぐらの王様









弾き語る人々

2013.06.09

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨日は忙しい一日だったー。

7/6のパンチラ先生武者修行の旅のフライヤーを配りまくり(皆さまご協力感謝です!)


夜はクラッパーズカフェへ。


昨夜は3人の男衆の弾き語り。

何やら男臭い感じがしますね。


が、三者三様、非常に面白かった。

弾き語りってオモロイ。ホントにその人となりが出るんだなぁって思った。


パンチラ先生に置き換えながら、じっくりゆっくり観て聴かせていただきました。



はじめましてのmakotoさん

声

云十年ぶりにギターを持ち弾き語りを始めたそうです。
ををを!何だかシンパシーを感じる(笑)
一生懸命な姿に何だかジンと来てしまった・・・・。






そして、宿六屋ゆーすけさん

ビューテホーおっさん

言わずもがな、INN6のギタリスト。
うーん、、、、一皮剥けてました。一段上の階段に上った気がした。
やりおる。やりおるです。






そして、碧き炎桐原正二さん

桐原

昨夜の正ちゃんは素晴らしかった。ストロークの音だけでご飯が3杯食べれる感じ(笑)
グルーブと躍動感がハンパなかった。静かだけどユラッとと揺れる北斗神拳の「レイ」みたいな人です。




久しぶりに弾き語りをじっくり聴きました。

考えると迷宮に入ってしまいそうなので

「考えるな!感じろ!!」で、いこうかと。

でも、もちろんギターは間違えないようにしようねー、とか
うたの邪魔をしないようにねー、とか

いろいろ問題は山積。


あー、だって今夜は長浜CBでパンチラ先生のライブなんです。

怖いもの知らずも甚だしい。


吊り橋渡りながら、周りの景色が見れますように。。。


お時間ありましたら、雨の日曜日長浜までフラッとお出でくださいませ。


ではー!


■6/9(日)
長浜CB
福岡市中央区長浜3丁目1−13
open18:00 start18:30
ticket1500円(要1ドリンク)

徳久望(佐賀)
秋吉洋祐
パンチラ先生







本日一枚

■ゆるゆるとね

ゆるゆると








ふわふわした金曜日

2013.06.07

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

今日は金曜日だ。

明日明後日は休み。

週末の為に平日頑張ったんだけども、何だか実感が湧かない。


確かに今日は金曜日だよね。



何かの前兆なのか?

はたまた曜日も分かんなくなるほど疲れてるのか?



んー


良く分からんけども、ま、いっか。


昨夜見たTVで豚バラが美味しそうだったので、今から食べようと思います。



お酒を飲みながら頭を週末にするしかないね(笑)





本日の一枚

■ぼくの世界と友部正人

友部正人

※無断転載ご遠慮くだされー。








やっぱり君が好き

2013.06.06

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

INN6の曲に「やっぱり君が好き」と言う曲があります。


さっきGoogleでINN6を検索してたら、なぜかアラビア語で「やっぱり君が好き」の文字が。

コレ↓


يوتيوب علي كيف كيفك







うーん。

何で、アラビア語バージョンが出ておるのだ?



よし、気分転換も終わったので練習でもしよっと。


ギターの弦を1年半ぶりに張り替えました。

この話をすると、決まってギタリストたちは哀しい顔をします(焦)


ええ、ええ、分かってますとも。

貴方たちの言いたい事は、、(笑)



弦を張り替えて、余った部分を切り取ろうとしたら

何を間違ったか、2弦がブチーーーーン!!!!って切れました。


どうやら、余ってない所(本体)を切っちゃったのね。





あー


やはり、張り替えはまた1年半後のような気がする・・。





本日の一枚

■パンク+少女

パピコ

※無断転載ご容赦くださいませー。








ライブまでにしたい10のこと

2013.06.05

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

ギターをグワシャーン!!って弾かないこと

余裕を持つこと

CからFに移行する時に素早く出来ること

ギターを気にせず唄うこと

もう一曲新曲を書くこと

良く寝ること

ギターと仲良くなること

本を読むこと

1年半ぶりに弦を替えること

帽子を買うこと




本日の一枚

■太宰先生

太宰









息づかいが聴こえる

2013.06.04

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

梅雨だっていうのに、天気がいいねぇ。

汗もかかないし、これくらいがちょうどいいごたるです。

とは言うものの、雨が降らないと断水とかになっちゃうし
何事も、ほどほどがよろしいかと存じます。


宿六一家のライブも終わって、次回のライブは夏くらいですかねー。

無理のない範囲で、ロッケンローしたいと思います。

またどっかで会えるといいね。


さー、今月は15日のINN6ライブ、そして、たぶん、きっと
パンチラ先生とは縁がないと思っていた赤坂のドリームボートライブ。

人生修行ですなぁ。死ぬが死ぬまで修行ですよ。


多分、会社行って~家に帰って~会社行って~してたら、どっかで何かを踏み外すかもしれない。


基本的に踏み外しやすいですからね。周りにいてくれる皆のおかげで生きれてます(笑)



INN6のアタシ

宿六一家のアタシ

パンチラ先生のアタシ


自分でもオモロイなぁと思いますが、三重人格者みたいな感じですね(笑)


うたでも、写真でも、今そこにいるのが分かる「息づかいが聴こえる」ものが好きなのであります。



女郎屋の女将になったり

ピエロになったり

ストリッパーになったり

占い師になったり

宗教団体の教祖になったり




人間にはいろんな顔がある。


人生は決してきれいじゃないよ。

きれいじゃないけど、時々キラリと光るきれいがある。
だから、唄って写真が撮れるんだと思いまする。


るーるーるーーーー。






本日の一枚

■まだ歩けというのか

まだ歩けというのか

※無断転載ご遠慮願いまするー。








よかよかな夜

2013.06.03

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨夜の天神プレアデスのライブ、無事に終了しました。

日曜日にも関わらず多くの方々が足を運んで下さり、本当に有り難かったです。


これが今の宿六一家の100%

「しらしんけん」」やるしかないけんね。


この夜は、大好きなミュージシャンたちと一夜を共に出来て本当にハッピーだった。

リハを聴きながら、呑みたくてウズウズしてしまったもん(笑)

みんな気合が入ってたし、みんな自由だった。


自由バンザイ!!

音楽バンザイ!!!

だ。



いい夜過ぎたけん、各々のバンドがどうだったとかは、どーでもいいごたるです(笑)


語彙が少ないので、書けば書くほど陳腐になってしまう。


愛してるものは、愛してるでいいじゃん。


それでいーのだ。

すっげえいい夜でした。

見てくれた人は分かってくれると思う。

残念ながら一緒にいられなかった人は、次、絶対に見てほしい。

絶対にまた一緒に対バンするけん。




イビチコ

イビチコ




よかよかズ

BLv7v6LCQAEeS3_.jpg
※イチコちゃん’Sフォト




ヤンキーズ

ヤンキーズ




そして宿六一家

BLzANZUCIAAvgJD.jpg
※イチコちゃん’Sフォト

この夜はまたもや音が聴こえなくなった。


大きな海で泳いでる感じ。
かあちゃんは又、みんなの音の中で泳がせてもらいました。

さんきゅ。



この後は皆と離れたくなくて打ち上げ。


打ち上げは、バカらしい話をするに限る。

これが由緒正しき打ち上げだと思う。


打ち上げ







さ、まだ脳の中が覚醒してて落ち着かん感じですが、INN6、パンチラ先生とライブが続きます。


ライブは続くよ、どこまでも。




シュッシュー!





今日の一枚

■似すぎて怖い

似すぎて怖い
※無断転載ご遠慮くださいませ♪








はいからに集う人たち

2013.06.03

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日、藤崎のももちパレスで、相方のソロギター発表会があるとの事で
録音機材やらを任されていたので、腰にムチ打って出かけましたところ

「次は藤崎~藤崎~」と言う所で


あ、チケット忘れた


と、気づいたのでございました。

もしかして、なくても「関係者です」とか言えば(関係者でも全くないけど)
入れるかも、と甘い考えをしつつ改札口を出るところで相方に電話をすると


「なかったら入れんやろ!」と。(←当たり前です)

と、そのまま地下鉄に飛び乗り今しがた乗った駅で下り、自宅へ向かったところ
梅雨とは言え、なにぶん暑いのでございますね。

よし、半袖に着替えよう。

とか、いろいろしてたら

「あれ?出番が9番目で16時くらいになったって言ってたはず」


時計は15:39



ノー!!!!!!!



心だけ慌て(ギックリがまだ治ってないから)
電車に飛び乗り(ギックリがまだ治ってないからゆっくり)

何とかギリギリ間に合うかw

と、高をくくっていたところ

「次の次だけど、今どこ??」とメールが。


「現在、天神ですが・・・・」と送ると


返信メールは来ませんでした(爆)


と、まぁ、藤崎駅についても、ももちパレスと勘違いしたまま向かったもんだから
入り口に、なんちゃら医師会なんちゃら集会、みたいな看板が立ってて

優しそうなドクター風の人に「これは、ここではないですよね?」

と、聞くと「あ、市民センターって書いてあるから、あっちの建物ですね」ニコリ

お礼を言うのも気もそぞろで、あーーーーと思いつつ、腰は痛いは雨は降るわで
この時点で、もう諦めました~あなたの事は~と、ケンナオコが頭の中をグルグル回っておりました。



会場に到着すると、MCの女性が声高らかに「それでは最後の方です!どうぞ!!」と。

ははは。何事も、早め早めの行動。

いや、準備万端がよろしかろうと。



その後は、藤崎のはいから倶楽部へ。


コトリエさん


鍵盤をなでる人




イスタンブール

サーカスがやって来た




大石みつのんさん

ハーメルンの笛吹




三者とも非常に場に浸透していると言うか、馴染みのミュージシャンぽくて良かった。


その場の「色」みたいなものがあって、3人がミックスされて予想がつかない色になっていた。


そして確実にお持ちなのが「個」だ。

これがあるから存在しているのですよ。

素晴らしいなぁと思った。


終わりよければ全て良し(お前が言うなw)ですね。


今日の一枚

■音に酔う

音に酔う

※無断転載はご遠慮くださいませ♪







宿六一家の家長

2013.06.01

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

昨夜は宿六一家のスタジオリハでした。

近頃、良くなったと思った腰がまた痛み出し、疲れがたまってくると
肩が固まって・・・・ピキーンって感じと同じで、腰がピキーンとなります。

病院に行ったら、椎間板ヘルニアでしょうねぇ・・・との事。


ああああ、やはり。


何だか、叩けば埃がバフバフ出て来てますがな。


その埃を自分で吸って喘息になっている自分。みたいな感じデス。



あー




そんな埃まみれの宿六一家のかあちゃん。

長男次男と共に、とうちゃんの大きな船に乗って大きな海で泳ごうと思います。


かあちゃん、長男、次男、が好き勝手に暴れ回っても、皆がとうちゃんの元に戻る様な

そんな音を奏でたいと思います。


■6/2(日)
プレアデス
渡辺通2丁目バス停前Hotto Mottoの奥
open18:00 start18:30
charge1500+1D

イビチコ
よかよかず
宿六一家
ヤンキーズ


※宿六一家は3番目なので、20時過ぎくらいです。





■本日の一枚

熱は下がりましたか?

相方さん

※無断転載ご遠慮願いまする。








プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad