のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

不惑のブルース

2014.10.31

category : 未分類

comment(4) trackback(0)

週末からいろんな事があったなぁ・・・。


土曜日は宿六一家のベーシストTOMOの誕生日会。

数か月前からのサプライズで、彼女を愛するたくさんの人たちが集まってお祝いをした。

何かを祝うっていいよね。

負の要素が全くないもん。祝うこっちも幸せな気分を頂く。

またもや呑みすぎたなー・・・いかん、いかん




日曜日は久しぶりに春吉のソウルキッチンへ。

なかなかいつも顔を出せず、ちょうどオフだったのと
顔なじみのミュージシャンたちが出演するのでぶらりと行ってきた。

いつもはバンドでやってる人たちが、アコースティックでライブするのって面白い。

見てても聴いてても新鮮さがあるし、何よりも筋が通ってて気持ちがいい。


その後は焼酎をたくさん飲んだ。水割りやらロックやら。

久しぶりに会えた真ちゃんや、杏くん、ジャクソンたちと、これまた久しぶりにしょうきへ。

福岡で一番愛する居酒屋さん 笑 みんなで鍋を食べてたらふく呑んで
一人750円。店はつぶれないのか?大丈夫なのか??笑





月曜日は初めてお邪魔するBar bassicにて寺田町さんとのツーマンライブ。

パンチラ先生で対バンさせてもらうのは2月以来かなー。

寺さんはいつも思うのは、どんなミュージシャンでもきちんと「聴く」と言う事。

なかなか出来んことですよ。

そして、どんな時どんな場所でもブレないと言う事。

いつも勉強させてもらってます。お客さんも満席で満足してもらえたんじゃないかなぁ。


ときとTOMOも来てくれて、ときは初パンチラだったのだね(初パンチラってすごい字体やね)

有り難かったなぁ・・・。






翌日火曜日は、月曜日に引き続き寺さんとパンチラ先生のツーマン。

清川i&iでの慣例になりつつある「ゼロ次会はうちだ屋」で、と言うお決まりのコースに乗り
ボトル千円の黒霧島を、寺さんと、合流した師匠と共にチビリチビリ。

体も温まったところでお店に戻ると藤城さんの姿が。

そうです、2月にアタシが足を骨折した時に、寺さんとのライブをするために
別府まで車を運転してくれたんです。

寺さんともそれ以来なので、お客さんは少なかったけど何とも身内チックな感じで始まった 笑

アタシは前日よりも、自由に、厳かに唄えたような気がする。

たくさん練習した新曲が本番でハチャメチャだったりと、やっぱりライブって・・・思ったけど
やれて良かった。

これから命を吹き込んで独り歩きできるように育てねば。

寺さんも、初めて聴くお客さんたちを魅了していた。ギターと歌の表現力。

うらやましか。


その後は三輪商店に移動して、深夜のお刺身三昧。

5人でたらふく食べて呑んで六千円!寺さんが「潰れるよ!!お店が!」って言ってたけど

しょうきと言い、三輪商店と言い、福岡には素晴らしいお店が沢山ありすぎる。

そして、新幹線の時間まで亜に鬼が初ジャンボアフリカに連れて行ってくれ

ここはアタシは行ったことがないけども、パンチラシールを置いてくださっているお店だ 笑

ご厚意で二曲唄わせてもらい、声がオカマになったところで解散した。






沢山の人たちの掌の上で、生きさせてもらってます。

気を抜くと、いらん事を考えてしまうので切れる寸前の電球みたいな状態です。

切れる前の電球は酒量も増える。

唄も人生も増えるよりも削っていった方が良いんだけどね。

それとも命を削ってるのか。


いや、みんなそうか。少しずつ削られて、死んだら真ん丸になるんだから。


相変わらず、うたを唄うのは怖いです。

いつになったら怖くなくなるんだろう。


平均台の上を一本足で歩いているような、そんな怖さ。


人が怖かったり、好きな人が怖かったり、うたが怖かったり

この世は怖いものだらけだ。










寝る間も惜しめ

2014.10.30

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日から、山のような・・・・山のような出来事が沢山ありました。


が、今夜は這いつくばってPCに向かい(そこまでせんでもええがな)

取り敢えず、生きてますのブログ更新。



詳細はまた後日です。



アタシ、生きてます。


そして、寝る間も惜しんで飲んでます。





唄う→呑む→唄う→呑む→寝る


人間の三大欲が三つありますが、確実に睡眠欲は心と体を蝕みます。



今夜はもう寝まするるるるるるるるるー!



日本中の皆さんおやすみなさい!








カリギュラ

2014.10.24

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

テレビをつけたら、議員さんのSMの話しばかりだ。



人間って面白いなあ、、、。


自分は女王様にお尻を叩かれてても、平気で『SMに興味があるんですか!?』って、聞く人もいるんだから。


アタシ達は本音と建前の世界で生きてるけど、人のSMを笑うな、ですよ。



変態バンザイって言うと眉をひそめられる世の中です。

そもそも、SMって変態なの?


一体何が普通なのやらアタシにはサッパリ分かりません。



いい人の振りをしたり、面白い人でいたりと、誰もが仮面をつけて演じる舞台の上。


さて、、、夢と現(うつつ)の狭間の中で、今夜も嗤う事にしましょうか。










女ロバートデニーロ

2014.10.23

category : 未分類

comment(4) trackback(0)

何年前になるかなー、、、、もう7年くらい前か、、。


意を決して「よし!これは痩せたい痩せたいなんて思っててもダメだ

ブログに体重と体脂肪を毎日書いて、自分を追い詰めよう!」



それから、毎日書くブログの最後に


体重○○キロ
体脂肪○○%


と書くようになった。



そう、かしこ 的な終わり方だ。


その頃の読者の皆さんがいるかは別として、みんな腫れ物に触るように

その話題を避けていた様な気がする(当たり前じゃ)



先輩女性ミュージシャンから「P~あんた~体重ブログに載せちょんやろぉ~」
※これで誰だかわかった人は、かなりマニアな人だ


と、それも酔っぱらってしか言えないような状態であったことをあえて説明しておこう。





あれから、ローリングストーン状態に転がり続け、このまま転がったら

溶岩みたいに海に流れ落ちちゃうのよ!

ってところで、十二指腸潰瘍になった。



今考えれば、神様が優しく手を差し伸べてくれたのかもしれない。


「もう頑張らなくてもいいんだよ ( *'∀')」と(全然頑張ってはいませんでしたが・・)


いつもならば、変な薬買おうとして「お金をかけて太ったのに、お金をかけて痩せるんね(# ゚Д゚)凸」

と、軍曹から言われるところですが、お酒を呑めないってホントに痩せるの。


もービックリするくらい!



たどり着いた答えが「私はお酒が大好きだけど、お酒が合ってないのかもしれない」

と言う事です。



アタシは大概の事にすぐ飽きてしまうんですが、太ってる事にもそろそろ飽きてきました。


しばらく痩せてみようかと思います。


気が向いたらまた太ってみるかもしません。



ハリウッドセレブにも出来るんだ!


パンチラに出来ないわけがない!


だー!



fc2blog_2014080818214472e.jpg







人生はタイミング

2014.10.22

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ながい春って言う言葉があるけども、友人が結婚した。


ながい春ではなく、電撃的にだ。



ずっと好きだった男の人が運よく(運よくって言うのだろうか?)離婚して

告白して、その人が転勤になるから結婚。


タイミングが合えば、パズルみたいに組み合わさる。

タイミングが合わなければ、お互いに手を繋ぎ損ねるのかもしれない。



人の出会いもそうだ。


良い繋がり方って言うのがある。

あやとTOMOとの出会いなんて、まさに奇跡だ。

あの夜の事は、アタシは酔っぱらってて自分ではよく覚えてないけど

カチッカチッとルービックキューブみたいな夜だった。



出会うべく人には出会うように出来ているのだ。



でも、それも全てタイミング。


タイミングがずれれば、一生会わずに終わるかもしれない。




まだ逢わぬ人達よ。



いつかその瞬間が訪れるかもしれません。




そんな未来の事を考えながら、夜更かしするの良いもんです。




526119_333152683458595_613009798_n.jpg












AM4:47

2014.10.21

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

朝まで陽が上ってない頃、アタシは三越のバスセンター前にいた。

始発に乗って大分へ向かうためだ。


4時半過ぎだと言うのに、新天町辺りには若者が溢れている。

マックの前には行列。多分寝るんだよね、と容易に想像できる様相だ。

朝方の街は寒い、気持ちの寒さも相まってか寒さがひときわ沁みる。


コートの襟を立て(そんなもんなかっただろ)足早にバスに乗り込むと

車窓から、いつもお世話になっているCBが見えた。


と同時に、そこからの記憶がない。


目が覚めたら、「別府まであと2Km」の看板。


実家に寄るつもりだったのに、、、(ノД`)


車中から軍曹に「休みを取ってまとめて帰ります・・・」と電話を掛けると

「そげな、無理して帰らんでもいい!!交通費ももったいない!!」と。

軍曹はいつも怒っているように(しか)聞こえるが、優しい口調になったら逆に心配だ。




13時くらいに着く予定にしていた、夢音(大分)に着いたのは朝の8時20分。

まだ設営もして無い時間だ。



・・・・・・・・・・・・・。


それからまた軍曹に電話をかけ、近ごろのあれやこれやなど話しつつ

軍「大分でなにしよるんね?」

P「いや、今日は音楽祭があって・・」

軍「洗濯もの干すけん切るよ!」

たぶん、「あって・・」と「洗濯もの」は被っていたと思う 笑



それから、夢音が始まるまでの時間が一日くらい在ったような感覚だったけど

無事にみんなと合流でき、お久しぶりな人たちにもたくさん会えたし

元気な姿を見れて本当に良かった。









アタシはお祭りに来たみたいに、気ままに歩いて回った。

知らない人、知ってる人。


休憩にビール呑みつつ 笑



街中に音楽が鳴り響いて、普段ライブハウスに行かない人たちも

楽しめたんじゃないかなぁ。


まだまだライブハウスって怖い所、って言うイメージがあるみたいやけんね 笑

こういう機会に、たくさんのミュージシャンに触れてほしいと思います。



夢音が終わったら冬が来る!


次のステージへ向かって、アタシも頑張るっす!









パンチラ先生とTOMOくん

2014.10.20

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日はKING BEEにてライブでした。


先月ライブの打ち上げ帰りにフラリと立ち寄り「Pちゃん、ライブやらない?」と言われ

とんとん拍子に決まった今回のライブ。


KING BEEはホントに居心地がいい。

TOMOから「かあちゃん、絶対に好きになるけん!」って言われてたけど

お店の中が良い匂いがするっちゃん。どこかのサロンのような良い匂いがすると。




親子対決となった今回のライブ。


TOMOとは何回か対バンしたけども、ツーマンは初めて。

何となくリラックスした空気の中に、お互い目に見えないピりりとしたものを感じます。


こいつにだけは負けられない・・・的な(笑)


お客さんもアットホームな感じで、、、って、濃いお客さんがいっぱい。

だから全然アットホームじゃないの(涙)





TOMO

10686943_394543644032090_6110023715727971988_n.jpg


今までで一番いい弾き語りだったように感じた
自由でいて、そして重量感があった。
ギターが上手くなってたなぁ・・・。パ先生はギターにくぎ付けになってしまった。
宿六兄弟が「動」ならば、TOMOは「静」だ。
二面性の顔を持つのは大事。おっさんになりつつあるTOMOですが
何となく、50歳になった頃のTOMOを想像しながら聴いてしまいました。





パ先生は

1233334_394543657365422_3154022140425066955_n.jpg


ちょっと違う服でやってみた。いつもの黒いやつとは違うやつ。
靴も履いて唄った。裸足ではなく。何となくそんな気分だった。
一番練習した曲がハチャメチャだったり、と、嗚呼、、、やはりライブってこんなもの!
と、ロッククライマーみたいな気分で唄いました。
目の前の濃い人たちに向かって「うおおおおおーーーーー!!!!」と絞り出しました。
一歩階段を上るっちゃあ大変だ。改めてそんな夜でした。有り難い有り難い。






その後は、皆でお刺身を食べたのであった。焼酎とお刺身。ウマくないわけがない。


お刺身食べてたら手巻き寿司が食べたくなって、ご飯とのりを買ってきて
いつの間にか手巻き寿司パーテー(笑)


10409756_1535906439987306_7669015180777387800_n.jpg

※寿司屋の女将とお客さんの図(イメージ画像)


たらふく食べて、たらふく呑んで、たらふく笑って


ええ夜でした。


来て下さったお客さんに感謝。

KING BEEに感謝。


10494732_1535908319987118_6531369098887081762_n.jpg


10696203_672568212850372_6119581074159544636_n.jpg





その後はCBの打ち上げに合流。



始発の大分行に乗るべく、パ先生は瞼にセロハンテープを貼って語り明かしました。




出会ってくれた皆に感謝。


この夜も愛が溢れとったです。


ありがとう!









酔っ払いの携帯

2014.10.17

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

若かりし頃「昨日酔っぱらってあんまり覚えてないんだよなー」


とか言うのを聞いても「そんなわけがなかろーーもん!」

と思っていた。


実際にどんなに酔って、何回もリバースするくらい泥酔しても前の晩の事は覚えていたし。
※都合の悪い事は「覚えてないんよねぇ…」とか言ってたけど 笑




が、しかしだ


いつぐらいからだろうか、、、、


数年前、いや、2年?1年??(どっちでもいい)

ある時点で、プツリと、そうプッツリとそこの記憶だけ抜け落ちると言う

ある意味病気チックな(呑みすぎなだけ)感じに移行してきた。



新しいステージの開幕か(*´д`)y-~


なんて、悠長な感じではなく。




なので、呑んだ翌日の携帯を見ると、時々「ノオォォォォォォォォォ!!!」

と叫んでしまうものが沢山写っている。

その中の数枚はフライデーに売ったら、きっとフライデーの人が「いらない」って言いそうなものまで。




こないだのブリスコ25周年の夜の携帯、臨場感あふれるいつ写したか分からんもんが
入ってたけど、微笑ましく見てしもうたがな。


携帯は見た。そして携帯は見ている、あなたの事を(怖いわ)































土に還る

2014.10.16

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ブログを書くのは、を書くのと同じで、文章からつらつら書く時と

タイトルが浮かんで来て「ををを!!」と思う時と半々。


思い立った事を思い立ったまま書いてるけん、途中で話が変わったり

最終的には「何が言いたかったの??」って事もしばしばだけど

まあ、それもありかなと(笑)



所謂「独り言」で良いわけです、このブログは。


なので、時々「ぼやき」「嘆き」「叫び」的なもの、そうブルーズな事も書いてますが

そこはそれ人間ですから、いつもいつも美味しそうなもん食べてSNSにアップして

うきゃー!ってしてるわけでもないとです(笑)※大半はそうだけどw





近頃よく死んだ後、人間はどうなっちゃうのかなーって考えます。

魂が抜け落ちてホントにもぬけの殻になるのかなぁ、、とか。


アタシが死んだら、お墓とかじゃなくてアタシが大好きなひまわり畑に散骨してもらいたい。

毎年毎年、夏になると黄色くて大きな花が咲きて、それを見に縁の人達が来てくれたらそれでいい。

貴方はどのお墓に入るか?って言う番組をやってたけど、お墓は死にゆく人の物じゃないような気がする。


残された人が、心のよりどころにする「場所」なんだ、きっと。


残された人は、いなくなっちゃった人の居場所を確認したい。



ここにいるよ


いつでもここにいるよ




だから、アタシはやっぱりひまわり畑がいいなぁ。


種を持って帰って庭先に埋めてください。


夏には花を咲かせます。



84cd530a7d5fa912ec8f0b27d965f00f.jpg







若者よ何を怖がるのだ

2014.10.15

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




どうも小さい頃からストレスが溜まると前髪を切る、と言う衝動に駆られてしまい


幼稚園の頃か、前髪ないじゃん!!!ってくらい自分で切ってしまい
軍曹から鬼のよーに怒られた記憶がある(笑)


その後、記念、記念の写真は必ずと言っていいほど前髪がない。

中学の修学旅行の時の写真も「どしたの??( ;゚Д゚)」
って前髪で写っとるし。


大人になった今では、「マニュキュアもうま~く~塗れる様になって~」のドリカムばりに
上手に前髪を切れるようになったと思いますデス(思い込みか)

中学生くらいまでは、前髪を押さえて切ってたからねー(笑)

それか、濡れたままとか。



とにかく第一子って上に姉兄がいないから、いろんな情報が入ってこない。

いわゆる「おませな情報だ」


特にうちなんて山の中だったから、近所の年上の人って言ったら20歳年上くらいのお兄さん。

しかも、家畜農家一筋の強者だ(29歳にて出来ちゃった婚)



なので、中学校に上がるまでは(中学になると隣の町の中学に合併吸収)

軍曹が買ってくる服とか、靴とか、何にも文句言わずに着てたのだ。


それが何!

中学に上がったら、周りの子たちの可愛い恰好!!


ぬぬぬぬぬーーーーー



いつぞやか、明星かなにかを(なつかしーー!!)借りて家に持って帰ったら

エロ本でも借りて来たかの如く怒られ

「すぐに返して来なさい!!(*`ェ´*)」

って言われて、泣く泣く翌日返しに行った。



あのころの軍曹の気持ちは、当時は全く分かるはずもなく


こんな家!高校を出たら絶対に出て行ってやる!!!

と、毎晩呪文のように呟いていた(怖いわ)


軍曹は怖かったのだろう。

隣の町のちょっとおませな子たちと仲良くなって、おませになりつつある自分の娘が。


一体どんな青春時代を過ごしてきたんだ?って一回聞いてみたかったけど

今となっては、もうどうでもいい(笑)



子供を育てるのは大変だ。

最初から「親」な人なんていないからねぇ。

段々と親になって行くのかなーって思う。



軍曹とアタシは子供の育て方に関しては、まったく真逆のような気もするけど




「ねー、どげんしたらいいと思うね?」


って、聞ける親の先輩が元気で生きてるって有難いことだ。


相談しても、結局アタシが怒られるんやけどね、、、笑









オーライ!とバカヤロー!

2014.10.14

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

博多に、博多ザ・ブリスコと言うバンドがあります。


今年、結成25周を迎えたのです。

25周年って、INN6はこないだ10周年を迎えたばっかりですばい。

そのブリスコの、25周年記念3Daysライブが長浜CBで開催され行ってきました。





お客さんの多い事!!!∑(゚ω゚ノ)ノ

そして出演者の素晴らしい事!!!!






こげな夜に呑まずにおられよーもんか。


狂ったようにお酒に呑まれる。と言う言葉があるか否かだが


こげな夜に狂わずにおられよーもんか。



音が流れてきて、それに向かって叫ぶ。

古代の人と同じじゃないか(古代人に失礼だろ)




狂いすぎて、人間の幸せな死に方って何やろうなーとか、バスの中で考えながら帰ったw







池見さんは愛が溢れとる人やね。

皆が、その愛に触れとったです。


ばかやろー言い過ぎて、今日は声が死んでました。

ま、たまにはいいよね(たまにはか・・?)







あああ~

幸せな夜やった。


ありがとうございました。




ばーーかーーやーーろーー!!!!!













美味しいお酒と美味しい音楽

2014.10.11

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨夜は熊本CIBにて、INN6のライブでした。


共演は久留米から夕暮算大BAND。



夕暮BANDは楽しいなぁ~。お酒が進む。

本人たちもこよなくお酒を愛してる。



「男(女)・音楽・お酒」


この三つでどれか一つとるって言ったら何取るか??って言う話になって

夕暮BANDは、二人がお酒二人が女(男) 笑

INN6は二人とも音楽。オモロクないねぇ 笑



お客さんたちも、楽しいお酒と音楽とで楽しそうにしてた。


ふと、隣の席から


「家庭をがちんと成り立ってるのは主婦の力が大きい!

今夜は日々の幸せを噛みしめましょう!!」と言うご婦人方の挨拶。


そうか、、、みんな、今夜を目いっぱい楽しもうとしているのだ。


いいじゃないの、いいじゃないの。


主婦だって呑むくさ。


クダくらい巻くくさ。



お客さんたちの楽しそうな顔が見れてホント良かった。


しかし、CIBは素敵なお店だなぁ・・・。



アタシのお気に入りはアボカドのタルタル。


これを食べたら、焼酎5杯は一気にいけます。





またどこかでINN6の唄を聴いてください。

出会ってくれてありがとう。




1982058_475843285852965_980762729_n.jpg








人間は欲で出来ている

2014.10.09

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

写真は、福岡の超有名な定食屋「中田中」の豚汁定食。

豚汁だけじゃあないのだ。


なんと、サバの塩焼きが付いておるのです。


IMG_1494.jpg


ご飯おかわり自由で、ふりかけとか置いてるもんねー。

アタシは、チキン南蛮と焼魚のセットも好きです。



何でこんなこと書いてるかと言うと、お腹が空いてきたから(笑)


だって、今夜は豚汁だけだったんだもん。


なので、ここは独り言の場だから、、、今アタシが食べたい三つのものをアップしたいと思います。



ma9_20100903213359s.jpg


091029150856.jpg


p1090740.jpg



夢の競演!オムライス!グラタン!焼き肉!

ぬおーーーー


こんな三つが一緒になった定食ないかしらん。。。。



だめだ、、、、こんなものを見てたらもっとお腹が空いて来た、、、。グウゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・



明日は、お料理も美味しいレストランバーにてライブします。



と、その前に、夕方からは熊本シティFMに出演します!

熊本シティFM
SERENA SERATA
17時台のゲストですー。

INN6の音源がバンバンかかるからねん♫♫




そしてその後は!


■10/10(金)
CIB
熊本市中央区花畑町11-14 KOHENビル2F
096-355-1001
Open/18:00 Start/20:00
Charge¥1,500(1drink別)

夕暮算大BAND
INN6


久留米から夕暮算大BAND

これは、、、、またもや呑みすぎ警報発令ですね。




そんなこんなで、なんか食べますー(堪え性根がないw)









今日のありえない

2014.10.08

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今夜は皆既月食やったんやねー、知らんかった。

フェイスブックを見ると、みんなが

「すごいーーー!!!」

とか

「綺麗ーーー!!!」とか

書いてたので、呑みの最中に外に出てみました。


images1A9SV713.jpg



をををを・・・・(写真は他人様のをお借りいたしました)

何だか自然なものって、人工的でない分荘厳な感じがするね。


古代の人は、不吉な事が起こる前触れとして忌み嫌ったそうです。

まぁ、、、そりゃそうだわな、、、。月が急に欠けて、色が紅くなるんですもの。


アタシだって、そんな知識がなく太陽とかが欠けていったら「この世の終わり!!!」って
思うかもしれん。





そんなアタシ、今日原チャリに乗ったら「何か、ガソリン臭いなぁ・・・・・」と思ったんですが

気にせずそのまま走行。


で、駐車してヘルメットを仕舞う時に「やっぱりガソリン臭い・・・|゚д゚) 」


ふと気が付くと




ガソリンタンクの蓋がないじゃないか!!!

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル




道理でガソリン臭いはずだ!


ガソリン入れたのは確か先週、、、しかもかなり遠い所だ。


シートの中のガソリンタンクの中は、チャプチャプしている。


オーマオガッ!!(# ゚Д゚)

この二日間くらい、ガコンガコン言わせて飛び跳ねて走ってましたがな。

多分10キロくらい走ってるはず。




知らぬが仏とは、まさにこの事ですな。

車のガソリン給油口のキャップを、スタンドに忘れたことあったけど

原チャリは危険だ。目に見えてチャプチャプ言ってるし。




明日ジワジワ走りながら、多分あそこであろうと思われるガソリンスタンドに行ってみます。




母さん、毎日は奇跡で出来ているよ.。










芸術とは批判だ

2014.10.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ある方から「貴女は会田誠を見るべきだ」とのメッセージが来ました。


会田誠さん、、、、はて、、、、どのような方なんだろうと思いググりますと


画家の方です。


001_2.jpg


御年49歳。





霧島で個展があっていたらしく、そこまで観に行ったとの事。

各地で賛否両論の嵐を吹き起こし、いろんな団体から大バッシングを受けていると。



そうか、、、と思い、youtubeならぬ画像を観てみた。


imagesWSFK54W8.jpg

【ジューサーミキサー】



images_20141007183548988.jpg

【犬】



児童ポルノ、障害者差別として抗議される、と記事に在ったけども

抗議する方たちは何をしても抗議するのですから、ちょっとこちらに置いといて。



音楽にしても絵にしても、その人の心の中は図り知れません。

無論アタシもそうです。


たまたまアタシは、自分の心の中(口に出せないこと)をうたにして唄っていますが

皆に理解されるものなんてこの世にはないと言う事。

INN6の唄だって、パンチラ先生だって、100人みんなが「すごく好き!」なんて言う方が気持ち悪い。


当たり障りのないものは、多分流れていくんです。


でも、奇をてらえばいいってものでもない。


意識してやれば、あざとさが露呈してしまう。




100人のうちの1人が「とても良かった」と言ってくれれば、それでええんです。

だから売れないのではあるが・・・笑



この方、九州ではあまりやっていないとの事。


どこかの機会に、目の前で空気を吸ってみようと思います。










呑み哲学

2014.10.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

アタシは、芋焼酎が好きでねぇ・・・。


子供の頃、父さんが呑んでた「白波」が焼酎だと思ってた。

いやまぁ、確かに焼酎なんだけど、そこはそれ子供だから芋焼酎は「コレ」だと思い込んでてね。


冬になると「ちょっとお湯入れて」と、グラスを渡されるわけです。


そして焼酎が入ったグラスにお湯を入れるときの、あのプ~ンとした匂い。



「く、くさい・・・・。゚( ゚´д`゚ )゚。」



臭いとか言うと怒られるけん、じっと我慢してお湯を入れるわけですが

あれがトラウマになって、大人になっても芋焼酎を呑めなくてね(笑)


今のアタシを知ってる人は「えー!」って思うやろうけど(笑)



あの頃の焼酎って、臭かったよね。


今は白波ガンガン呑んでますから(笑)



美味しいお酒は何かにこじつけて呑むわけですが、どこで呑んでも美味しいわけじゃない。


「あ、このお店入ってみたいなー」って言う空気感を、ふんわりと出してるお店があるんです。



何やろうねー、繁盛するお店って。

料理はおいしいの当たり前。お店の人が接客上手とか、居心地がいいとかetc・・・


人が集うお店には、何かの理由があるんよね。


それが分かれば、どのお店も繁盛するか・・・(笑)



Pさんの酒場放浪記は続くわけです。


そこに焼酎があるからさぁ。




酒屋



かんぱい。











INN6にて候

2014.10.05

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

昨夜は大分の日田市にてINN6ライブでした。

東京から東京タワーズ、地元日田からは天神バーミヤン。


最初「義々(ぎゅうぎゅう)でライブをします」って聞いた時に

「焼肉屋さんでライブするんだな」と勝手に思い込んでいたら

おしゃれな居酒屋さんでした(笑) しかも料理が抜群に美味(特に赤紫玉ねぎドレッシング)



ふと考えると、東京タワーズのお二人とは3年前の大分音遊び以来。

天神バーミヤンは初めての対バンです。




どこでライブしてもINN6らしく。

エロと毒。 そして美味しい焼酎。しかしながら、、島美人にやられたなぁ・・・。

酔いが急激に回りました。



東京タワーズは電球が切れる前のようなライブ。

これね、見習わんといかんです。一滴の滴も落ちないようなライブせんといかんね。



天神バーミヤンは女子のバンドです。

始めて観たけど、20代前半の自分を思い出したなぁ。きっとこんな感じだった。

あ、アタシはメタルだったけど(笑)



夜は梶原さん宅に泊めさせてもらって、目が覚めたら昼の11時過ぎ。

でっかい梨をお土産にもらって来ました。

お世話してくれる人がいるけん、うたも唄えます。

ホントにお世話になりました。


初めてお邪魔した日田の皆さん、本当にありがとうございました。



早急に2枚目のアルバム出さんといかん、、、、お尻に火が付いた夜でした。



心のシャッターに撮ったけん、写真が一枚もなし。



酔っぱらってたわけじゃないからねー(笑)










穴だらけ!

2014.10.03

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

打って変わって天気な金曜日でしたね。

ええ事、ええ事。天気ってだけで、何となくハッピーな感じになるもんね。


その上、仙台でお世話になった人たちから「福岡に入ったよ~」って電話も。

久しぶりに会えそうで嬉しい限り♫♫



夫、その前に


もとい(何この変換 爆)


おっと、その前に



明日10/4(土)は大分の日田にてINN6です。

東京タワーズの面々と一戦交えます。



o0450030012935472303.jpg


酔っぱらいすぎて、珍太さんの頭に「パンチラ♡」って

書かないようにしなければ・・・(音楽業界追放の刑 汗)※ちなみに手前が珍太さん、奥はannsan。


東京タワーズの「穴」と、INN6の「穴」

両方いっぺんに聞けるあなたは何て幸せ者なんだ!(笑)



芋焼酎持ってお出迎えしますのでー。



■10/4(土)
義々(ぎゅうぎゅう)
大分県日田市大字十二町新治町368
0973-24-7333
open18:30 charge2000円(要オーダー)

天神バーミヤン
INN6
東京タワーズ








十月二日曇り

2014.10.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)





家の目の前には、それはそれはデカいマンションが二つ。

ベランダに出ると向かいのマンションの人とバッタリ出くわします。

しかも、目も合います(笑)


生まれてこの方、こんな目の前にマンションがあるところに住んだことがなかったので

最初は「うわぁーーー∑(゚Д゚ノ)ノ」と思いましたが、慣れとは恐ろしいもの。



元来カーテンを閉める、と言うのが大嫌いなアタシは、ほぼカーテンを開けてます。


ええ、レースのカーテンも(この部屋に来るまでは、目隠しのレースカーテンなんて持ってなかった)
※夜は灯りをつけるので一応閉めています。一応、、。



ベランダで花の手入れをしてたり、洗濯物を干してると、向かいのマンションの人が出てきて

用事をササッとすませ、カーテンを「シャッッッッ!!!」と閉めるのですが


そうか、みんな部屋の中は覗かれたくないんだなぁ(当たり前か 笑)と。



多分、どこかの部屋から「あの人、いつもパン食べてる・・・」

とか

「いつも漫画読んでる・・・しかもジャンプ」とか


見えてるんだろうなー(ろうなーって 笑)



今一番気になるのは、斜め向かいの人がいつも3日間布団を干しっ放しな事です。

3日干して、しばらく干さず、また3日干すと言う。

雨が降ろうが槍が降ろうが、3日間は干すのです






こんなブレない心をアタシも持ちたい。










南へ馳せる

2014.10.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

有り難い事に、パンチラ先生年明けの関西ツアーの日程が早々に決定しました!

1/7~1/12までどすえ。


今回は三重の松坂にもお世話になります。!

松坂牛が食べれるかどうかは、、、神のみぞ知るところではあります。




と、その前に沖縄に行かねば。

INN6で沖縄に演奏に行きたいのぅ。



砂山3



いやいや、やりたい、やりたい、言っててもダメなので、実行あるのみ。

待ってろよん!




ひーはー!









プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad