のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

パンチラ装備レベル変更

2015.07.31

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

パンチラは、DIとチューナーを手に入れた。







装備レベルが45


経験値が15アップした。





これ、わがる人だけわがればいい。





ああ、、、久しぶりにドラクエしたひ、、、。










変身忍者が来る!

2015.07.30

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

明日はお江戸から、変身忍者こと佐藤豪くんが来福します!


ROCKの塊!いや!ROCK爆弾!!



ゆるり侍こと、あべこと共に迎え撃ちます。




週末の金曜日、親不孝通りのHOMEにてお待ちしておりますっ( ´ ▽ ` )ノ














褒め上手

2015.07.29

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

人を褒めるのが上手な人がいる。

決して嫌味じゃなく、すっとした感じで褒めるのだ。


人間褒められて嫌な気分になる人はいない。


その褒め方によるよね。

所謂褒め殺しや、明らかにおべっかを使ってる褒め方は返って人を不快にするし。


小さな頃から親に褒められると言う事があまりなかったので


褒められると異常に反応してしまうのだ。



いや!そんな事はないですよ!!絶対に!!

いやいやいやいや∑(´゚Д゚`)



的な感じで 笑



先生から「人から褒められたら、素直にありがとうと言うようにしなさい」と教えられ

そっか、否定してしまったらせっかく褒めてくれたのに返って嫌な気分にさせるなぁと。


それから褒められたら「ありがとうございます!」と新人アイドル並みにお応えをしている 笑






アタシは褒め上手になりたい。


「わぁ~!掃除してくれたんだね~

すっごく綺麗になってる!さすが~」



とか


「お皿洗ってくれたの!?ホントに気が利くよね~

疲れてたからすっごい嬉しかった!」





等々、相手がまたしてあげたいなぁと思うような褒め上手に・・・・








決して楽がしたい「だけ」ではありませんので。念のため 爆



001.jpg


近頃のヘルシー家ごはん


誰か褒めて!笑










鍋一杯の幸せ

2015.07.29

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

小さい頃からスープが好きでして、特にコーンスープ。

レストランで初めてコーンスープを飲んだ時の衝撃!


小さなアタシは、この世にこんなウマイものがあるのかと驚いたものです。


なので、スープを作るマシーンとかあると一も二もなく飛びついてしまうんですね。




こないだ、スーパーで見つけた6本入り50円のトウモロコシ。

50円てどんだけ!ww







なので、一粒残らず飲んでやりましたよ。








スープや温かいものを飲むと幸せな気分になるのはどうしてやろうね。


人間にはそう言う遺伝子が組み込まれてるんかもしれん。



いかんせん前世が給食センターのオバちゃんだから、スープも鍋一杯になるのが押し付けの幸せみたいで何とも複雑なところだけど 笑






夕立はまだか

2015.07.27

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

夕立が降りそうで降らんですね。

ざざざざーーーー!と降ればいいものを。何を勿体付けておるのじゃーーーー!!!!



さて、土曜日はBar KING BEEにてINN6ライブでした。

この夜はマルリオのデビューライブでして、お客様もたくさん来て下さり
始終いい感じで時間が過ぎました。


マルリオのめぐちゃんは、ふわりとした羽の様で、それでいてイルカの様な健やかさも兼ね備えている。


kokoko.jpg

ぽんきちさんは、レイぽんとTeTeと言うユニットもやっていますが、ボーカルが変わっても
やはりぽんきちさんはぽんきちさんなのだなぁと、思いながら聴いておりました。
この夜がデビューライブだった二人が、どんな風に進化していくのか。
静かに見守ろうと思います。




INN6はと言うと


11760209_149988748666487_1815712574652316231_n.jpg


さむが素晴らしいカメラを購入したので、早速使わせて頂いております。
以前関西のブッキング屋さんから「ええライブかどうかは、写真観たら分かるんやでPちゃん」
と言われた事がありましたが、確かにそれはそうだなぁと思います。
一瞬一瞬を切り取ってくれる人と、歌とが合致した時に一枚の写真が生まれるんだと。
ありがたや、ありがたや。



新曲も、自分で「だめだこりゃ」って言うのが続いて何となく面白いものが生まれつつある。
何となく曲の作り方が変わって来たような気もする。

やっぱり錆びないように、どんどん作るべきやね。

そして唄ってみるべき。そうすると自分の体に入っていく歌なのかそうじゃないのかが分かる。


こうやって淘汰されていくんだと思います。




KING BEEは愛が溢れとりますね。

満員のお客さんも幸せそうな顔をしてました。


ありがとう、みなさん。


また会いましょう、そしていいお酒を飲みましょう。





今週末はパンチラ先生とINN6とダブルワークです。


この一週間はギブ子を労ってやろうと思います。








新曲増量月間

2015.07.26

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ひとまず自宅に着地。

露天風呂で半身浴と言うのかどうか分からんけども、汗をガッツリかいて週末の焼酎が気化されました。


木金土と、何だかめくるめく三日間だったなぁ。



感謝の一言。




昨日のKING BEEでのライブはまたゆっくりとブログに書きます。



どなた様も、明日からもハッピーに過ごせますように。



やー!















キラキラするギブ子

2015.07.25

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

梅雨はまだ明けないらしいけど、この暑さに既にバテバテのパンチラです。



木曜日は清川アイアイにて歌ってきました。

久しぶりのパンチラ先生であります。



盟友宅ちゃんと、神奈川からお初のROSEさん。





ROSEさんは寺山修司の舞台に出てきそうな空気を纏ってるなぁ。
地に足が着いてる感じがする、凄みもあるし。
思わず先生と呼んでしまいそうな風格。







宅ちゃんはいろんな事が凝縮されてステージに出るようになったなぁと思った。
次の分岐路に行ってしまったような。
体もステージもどでかくなりよるです。
真剣に腹かくのであった。








アタシはバラッドを中心に。
うたとギターがくっついたり離れたりして、まだまだギターが羽にならんごとあるです。
さらなる、弾かないギターを目指して武者修業の旅は続きます。




平日やったけど、足を運んで下さった皆々様、ホントにありがとうございました(^-^)




うたとお酒と、いい夜が過ごせたです。




あ、ギターの弦って張り替えるとあんなに良い音がするんやね 笑


良い音すぎてビックリ。

ギブ子の事をもっと愛してあげようと思います。。















ドイツはアタシにお金を貸してくれない

2015.07.22

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ああああああああああ・・・・・・蒸し暑いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

こんなに仕事頑張ったんだから、ビールの一杯、いや、冷たい芋飲んでもイイよねぇ


と言う事で、誰しも一軒や二軒自分のテッパンのお店と言うものがあると思います。



アタシの場合、芋をキープしてるところに結局行ってしまうんだけど
あ、気にいらないお店にはキープしないから、「行ってしまう」と言う表現はちと語弊があるか 笑


頭の中の小人たちが、一分くらいで「わーわー」言いながらどこに行くか会議するわけです。



その場合、天候にも左右されるよね。当然。


ザーザー降りだと、どんなにいいお店でも近場にするか、、、って事にもなるし。

なので、歩いて5分前後の所に行きつけのお店を見つけようと必死になるわけです。

今住んでるところもそう。歩いて5分の所に、めちゃくちゃ良いお店があるのですが
如何せん一人で行くにはアテ(刺身も含め)の量がハンパない。

元々安いお店なんだけども、値段を半分にして量も半分にして頂きたい。切実な願い 笑

二人で行っても量が多すぎて、頼むのが三種類がいっぱいいっぱい。

なので、ここは雨の日のお店なのだ 笑







2軒目は、歩いて10分ちょいのお魚が美味しいお店。

その日とれた魚を出してくれるから新鮮だしめちゃくちゃ美味しい。

でも、ここも量がハンパない 笑
一人で行くときにはお刺身と、あと一品くらいか・・・。

でも、お店の店員さん含めお店の雰囲気がすこぶるいいので、自然と足が向いてしまうのだ。

近頃、アテを少しずつお試し的に出して下さる。ありがたい。酒飲み冥利に尽きる。

しかも画期的な安さ。






3軒目は、うちからはちと遠い。

近頃昼間からも飲めるようになった、ここはイタリアンのお店。


イタリアンと言うと仰々しいけど、気軽にワインが飲めるお店と言った方が良いか。

安いしシャンパン飲み放題。しかし、料理がまた多いのだ!すこぶる!(どこもそうじゃないかっwww)


お店の存在を知った頃は、まだ開店したばかりだったらしくお客さんもそうでもなかったんやけども
いつの間にか大・大・大人気店になってしまい、週末なんて予約が取れない状況。

なので、休みの日に昼間に行ってひっそりと呑むのだ。

昼間の店内はアタシ一人の事が多し 笑






4軒目はライブの打ち上げでお世話になって、それからお気に入りになって時々行く焼き鳥屋さん。

どうしても今夜は焼き鳥だ!!!!魚????何言ってんだ!鳥を焼いて食うのさ!
って時あるよね?笑

そんな時フラリと入って串を4本くらい食べて出るのだ。

ここがまたネタがデカい(驚)突き出しのキャベツと、いつも出てくる煮物を食べた時点で
ちょっとお腹が落ち着くので、あとは芋を飲みながら大将と近頃の愚痴を言い合う。

それがこの焼き鳥屋での飲み方だ 笑









そう考えると、いろんなお店にお世話になってるなぁ。

誰か大切な人が来た時に、迷わず連れていけるお店があるって有り難いね。




あ、そう言えばこないだ飲み屋で知り合いになった人が立ち飲みバーをオープンさせるって言ってた。

カフェと併設との事。「ここらへんって、昼のみできる所が少ないでしょ!?
東京みたいにしたいんですよ~」と言っていたが、ええね~やりなはれやりなはれ。


可能性が広がる所に巣くう呑み助。



明日はパンチラ先生のライブなので、今夜は休肝日となりましたー。


ホントだよ 笑










カモハンバーーーーグ!おかわり!!

2015.07.21

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

19日日曜日は、我らが愛する鴨ハンバーグが美味しいお店十八(とはち)が
記念すべく18周年と言う事で、久留米RISE UPにて記念パーティーライブが行われました。


十八のカモハンバーグ通称カモハンは、この世のものとは思えないウマさです。

ハンバーグ1個でご飯軽く5杯はイケます 笑


そんな十八を愛する面々が集まり、せーーーーの!で音を出すんですから
良い夜にならないわけがない。




まずは十八の店主とーるちゃん率いる、その名も「カモハン」


11752546_145842235747805_4073315177753212703_n.jpg

なんちゅう贅沢なバンドや 笑 後ろの三人がとーるちゃんの事を愛してるのが
ひしひし伝わってくるね~。バンドってこげんあらんといかんと思う。
魂と魂のぶつかり合いやなぁ。すっげー、カッコよかったです。






そして「なたり~♫」


11220840_145843819080980_5481920148820896713_n.jpg

なっちゃん!!!すごいいい!!!!!まさにアイドル!!!!
なんてたってアイドル!!!!!ザ☆ベストテン見よるごたったです。
改めて、アイドル要素と言うのは素地が大変重要なのだなぁと。
いやはや、いいもん見せてもろうたです(目線がおやじ)







そして宿六一家


11755116_145846702414025_3835629555246942165_n.jpg

えらく楽しそうな一枚。さむ、写真いつもありがとう!久しぶりの一家、楽しかったなぁ~。
あや・とも・父ちゃんの海の中で思いっきりバタフライさせてもらいました(泳)
音のうねりがあってね、多分サーフィンする人と同じ気持ちかもしれんね。
波に乗ったらどんな高いところにも行ける、そんな感覚。ジャンプも2メートルくらい
飛べそうな気がしたけど、実際はどうだったのかしら??笑

この写真からの↓


11014846_145846725747356_4784222730464438973_n.jpg

場外乱闘かwwwww

宿六一家の音は素晴らしいよ、自画自賛でごめんけど(たまにはよかろ 笑)
どこかで目撃して下さい。




そして最後に皆で一緒に!


11742886_145847642413931_5270795879204939971_n.jpg






11755930_145847802413915_8630104657190359473_n.jpg







そして、本当に名前の通り酒池肉林の打ち上げ!!!!(恐)



1800271_145848742413821_8702738149879572628_n.jpg


11694802_145849552413740_6437116827434904549_n.jpg


11050682_145848845747144_6957746530206022381_n.jpg


11225401_145849095747119_5471993599583934812_n.jpg



11755737_145848249080537_7031764571004303140_n.jpg


11751461_145849109080451_7077204714339835878_n.jpg


11760329_145848852413810_1326004712773201907_n.jpg


fc2blog_20150720195815bc3.jpg



11751958_145849942413701_1735969099326696848_n.jpg





愛だ!!



十八愛っ!!!!!










鹿児島からの風

2015.07.21

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日18日は、清川i&iさんにて「INN6と遊ぼう!vol.3」でした。


梅雨末期の九州。
スタジオリハ中に土砂降りだったもようで、出た時には蒸し返る暑さ!

これはたまらん!と言う事で、しばし出演者たちとゼロ次会。

ビールが美味しい季節になりましたが、やはり二口くらいでいいごたるです。

色の付いていないお酒を飲みながら、夜のステージをイメージトレーニング(ただ飲んでるだけじゃないのだよ 疑)




さて、この夜のゲストはイビチコと風街楽団(鹿児島)の面々。



イビチコはINN6の弟妹みたいなユニットで、何だか昔のINN6を見ているようです。


11703151_539231399564513_5532880461464865421_n.jpg

個人的にはいつかイビチコのバンドバージョンを見てみたい。
すこぶるカッコいいような気がするー。
ユニットを聞いてバンドを想像するのは、博多では宿六兄弟とイビチコじゃなかろうかと思います。





そして風街楽団


11701186_539479452873041_7339444002593270222_n.jpg

鹿児島から芋焼酎と共にやってきました!(voの浜田さんとkeyのかおりさんは下戸だそうです)
もうすぐ夏だぜ!!!、ビーサンとタンプトップでビール片手に聴きたい感じ。
風街楽団はやっぱり野外が似会うなぁ、翌日はミヤジックに出演との事でこれまた納得。






INN6は


1554626_539446659542987_4075753920294478413_n.jpg

この夜は初めてINN6聴くよー!って方々がたくさん。
そうか!と言う事で、いつものINN6をぶちかましました。
この夜聞いてくださった、そして出会って下さった皆さま、次回同じ歌を唄っても
全くとらえ方が違うと思います、きっと唄い方も。
それがライブです。INN6がライブミュージシャンなのはそこだなと自負しております。





そして、師匠の計らいで三輪商店で打ち上げ。


酒池肉林!!!


とまではいかななかったけども、そんな事したら風街さん達はきっと博多にはもう来なくなります(笑)




打ち上げはバカな話に限る 笑



















※イタリア国旗w












いやーーー!楽しかった!!!!




皆さま!お疲れ様でした!



そして、足を運んで下さったお客様!本当にありがとうございました!!!



※ライブ時の写真頂きました!古庄くん、ありがとうございます!










よー遊んだ!

2015.07.20

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

怒涛の三連休が終わり、何やら熱中症モードです。




関わって下さった皆々様、本当にありがとうございました!


たくさんの人たちと乾杯が出来て幸せな連休やったです!



思い出たちはぼちぼちと、綴りたいと思います。


ひとまずこれにてドロン!















いろんな神がいる

2015.07.17

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今夜の飲み会がなくなって予定がなくなったなぁと思っていたら


久しぶりにパンチラ先生接待のお知らせ。




時間まで角バーで串を一本食べ(一本だけですんまっしぇん!)








からの、小料理屋。



若い頃にはこげなお店に来た事なかったなぁ、、、。






大人って素晴らしす。







さよならレオくん

2015.07.16

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

247056_395770757203374_202298201_n.jpg




子ザルが小1の頃、授業参観の帰りに運命の出会いを果たし

その後ずっと家族だったレオくん。


病気療養中でしたが今日のお昼に死にました。


軍曹と子ザルとで看取ったそうです。




明日は嵐が来るからと、仲の良かった先に逝ったレトリバーのコロの隣に埋葬したとの事。


きっとあちらでも二匹で走り回っているはずです。



こうやって書いてるといろんな事が走馬灯の様に蘇って、胸が苦しくなりますが

昼に電話をかけたら、大きな声でワンワン吠えておりました。


ずっとご飯も食べずに寝たきりだったのに、大きな声で吠えておったんです。



犬の言葉が分かったらええね。



キミからはたくさん愛をもらいました。




ありがと。




また会おう。













先生の独り言

2015.07.16

category : 未分類

comment(2) trackback(0)

大学生の頃好きな人に 「アタシが死んだらどうする?」と聞いたことがあった。


彼は「泣く」と答えたのだが、若いアタシは「どうして俺も死ぬって言ってくれないの?」と怒った事があった。



若さと言うのは純粋で、そして自意識過剰なものである。




今同じ質問を自分がされたら、どう答えるかなぁ・・・・。


自分に小さな子供がいるかいないかで全く変わっても来るだろう。

育てていかなければならん。泣き言なんてそっちのけで。




相変わらず自殺者数は3万人を超えた状態みたいですね。

自殺なんかすんじゃねーよ!と思うけど、自殺する人の気持ちを推し量る事は出来ません。


死にたいと思ってる人に「死ぬ勇気があるんだったら、生きてみろ!」って言っても

そんな次元じゃないのだと思います。



益々住みにくい世の中になって行くような気もしますが、取り敢えず我々は自由です。


いろんな選択肢が目の前にあって、Aを選びたかったけどいろんな環境のせいで

Bを選ばざるを得なかった、、、、、って嘆いても、もう選んじゃったんだから致し方ない。



選んだ後の文句は無しです。




生あるものは時に泣き、笑い、時に耐えながら生きていくしかないのです。


それが残ったものの義務なのかもしれません。




044.jpg









ジャガイモ育てたい

2015.07.15

category : 未分類

comment(0) trackback(0)





春から初夏にかけて咲き誇っていた花たちも、この長雨ですっかり枯れ果ててしまいました。



毎日降ってたもんなー。

根腐れを起こしちゃったんでしょうね。


とは言うものの、アタシの管理も悪かったんだろうなぁ。


植物も人間も水あげすぎてもダメだし、やらなすぎるのもダメだし。



なかなか難しいです。



この秋からは食べれるものにフルモデルチェンジしようかと。


見とれよー!トマト!大葉!!(トマトは夏の食べ物では?)



やっぱり土は触っておきたい。


ホントは6畳くらいの畑とかが手に入れば言うことナッシングだけど、多分そんなことし始めたら頭の中が野菜のことばっかりになって生活に支障をきたす様になりそう。



同時進行で色んなことが出来る人って、あれは何なのかね、訓練か?


脳の何かがきっと違うんだ。


脳科学者とかに説明してほしい 笑




いろいろ書いてたら、チョットだけ脳がビール脳になったので今から飲むとします。



皆さんも酔い夜を!









好きなんよ

2015.07.14

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今日は雨が降ったり晴れになったりで、なんやねん!!どっちやねん!!の1日でしたな。


まだ家にたどり着いてないので、朝干した洗濯物はそのまま。

多分乾いてるよねw

いいのだ、それでいーーのだ。




夏が本格的な感じになってきたので、取り囲む環境も『暑いだろ??ほら!ほら!』的な感じになって来ました。


数年前なら、ビール!ビール!だったけど、もうビールは呑みきらんとです。



ですので、一杯目から焼酎なのです。



イエス!



芋焼酎!





最初薄めで徐々に濃いめに。


一人で飲むときは深酒はしないけど、今日はしそうです。





まぁ、、、ふらふら帰れば良いだけですから良いのです。





大人になって良かったなぁと思うのは、一人でお酒が飲める事と、みんなと飲む有難さを噛み締められる事です。



人見知りも、そろそろどうにかせんといかん。



さぁ、、、どこかに行ってみるかなぁ。











一枚の写真

2015.07.13

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

アタシ達の小さい頃(若い頃を含め)は、写真と言えばフィルムを現像したものが主流だった。


だから、しまった!!!!!

違うの撮っちまった!!!!(*`ロ´ノ)ノ




って時も、24枚全部ブレブレな時も致し方ない。それも現像せねばなりませんでした。



ある時からデジタルカメラなるものが生まれて、撮ったものをすぐに確認できて

いらないものはすぐに削除出来るように。


例にもれず、我が家にもデジカメ時代が到来しコンパクトで手軽なデジカメは非常に重宝された。



その代り、昔のようにきちんと現像する事が極端に少なくなったのだ。


以前はカメラで撮ったのは現像しない限り観れなかったよね。



PCかスマホの中に保存しているものを、時々観ると言う環境に替わった今


アタシの財布の中には、小さい頃に山笠に出ていた子ザルの写真が入っている。



毎年毎年、この時期になると仕事を早引けして炊き出しに行っていたことや

追い山ならしがあるから、子ザルにどこどこの駅で待ち合わせって言ったのに

バスで油山の方に間違って行ってしまってた事や、保育園の帰り仕事ですごく疲れてる時に

子ザルが抱っこしてと泣いて、大きな買い物袋を二つ抱えて抱っこしたことや。





いろいろいろいろ。


一枚の写真には一瞬で、「その時」に戻れる魔力がある。


自分が歩んだ軌跡なのだ。






写真、スマホから現像してみようと思います。















事故機には日本人は乗っていません

2015.07.13

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨夜はウトウトとしていた真夜中に


「地震です!地震です!」


って言うアナウンスが部屋中にけたたましくなり始めて、




「ん?なに??何の事????(。・_・。)」と寝ぼけていたら、グラグラグラー!!と来た。

結構長い揺れで、リビングの壁のものとかが落ちておりました。



地震・雷・火事・おやじと昔の人は良く言ったもので、予期せぬ自然の猛威はどうする事も出来ない。


せめて、30分前くらいだったら貴重品やその他の準備も出来るんだけど

それが出来るのは、ずっとずっと先の事やろうね。



特に九州人は地震に慣れてないので、東京の辺りの人からしてみたら

「それくらいの揺れでビビってんじゃねーよww」って言われそうだけども


からきし、ちょっとした揺れでも弱いのだ。




10年前になるかなぁ。福岡で地震があって、ちょうど日曜日の午前中で宅録をしていたところに


ゴゴゴゴゴゴゴゴーーーー!!って言う大地震。


立ってられないくらい酷い揺れで、冷蔵庫は倒れるわマンションのガス管は破裂して非難するわで

その後の余震も含めて、しばらく心が落ち着かない日々が続いたのを覚えています。



なので、その後の大きな地震被害に遭われた方たちの心労はアタシごときが書くには

余りにもおこがましすぎるものだと思います。





近頃、TVや新聞や等で流れてくる情報たちは、どこまでホントでどこまで脚色されてるんかが分からんようになってますね。


個人的には本物のノンポリの人なんていないと思っているんです。


生きている以上、人間には「YES・NO」があるわけで、どちらかと言えばYESとか、どちらかと言えばNOとか

それも含めて大きなものから小さな主義主張があるはずだと思っています。

それを口に出して言うか言わないかの違いなんじゃないかなぁ。



アタシは、口に出してるからエライ!とか、口に出してないからつまらん奴や!とかは全く思わないんです。


要は行動に移せているか、なんでしょうね。



地震の備えと同じなんかもしれんなぁ。



ああ、、、あの時こうしとけばよかった。





人間は自分に火の粉が降りかかってこんと分からんからね。アタシを含め。




onna8_20150713134943818.jpg










燃えたぎる夏がやってくるぜ

2015.07.12

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

久しぶりに宿六一家の練習。


新曲やらいつもの曲やら。



音と音がぶつかって、ガチンコ勝負。


7/19(日)は、久留米の十八と言うお店が18周年を迎えます。


気合入魂!!


ぶちかまします!!



ぜひ!立ち会ってくださいっ!!!













気分転換の季節がきた

2015.07.11

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ブログを書いてると、時々テンプレート(ブログのデザイン)を変えたくなる時がある。

所謂、髪型をストレートからパーマネントに変えたいわぁ~(´∀`*)ウフフッ

って言うのと同じ。


そして、「んんー・・・やっぱり何だかアタシには似合わないみたい・・・・」と言って
元のさやに納まるのだ。


それがこの季節。


そう、そしてこのテンプレート。



白っていいね。心が強制的に明るくなるよ 笑



たまには、この強制的って言うのも必要かもしれんね。


アタシみたいに心の赴くままに生きてると、やれ死にたくなっただの、やれ唄いたくないだの

あーだこーだ様々な心模様が噴出する。


そう、桜島の爆発と同じで


「アタシ爆発したくないけど

下から!下から何かが噴き出してくるのよぉー!」
 的な感じ。



そう、火山も人間も自然の流れには逆らえないのだ。


火山じゃない人間は、知恵や理性で何とかなるんじゃね?(´・∀・`)



と言う事で、部屋の掃除をしたりテンプレートを明るくするわけです。


ほら、明るくしただけで何だか妙にテンションの高いブログに(*´∀`*)ノ





・・・・・・・・




ふぅ


何だか書いてて疲れてきました(をい!w)





梅雨も明けたと思ったけど、完全な肩すかしだったなぁ。


博多の夏は山笠が終わらないと来ないと言われておるのです。



待ってやろうじゃないかホトトギス。


待ちくたびれたよホトトギス。



ふぅ・・・



やはり、ちょっと疲れてきた(・・・w)



さ、ひと眠りしたら今夜は宴だ。



ライブのない週末は久しぶり。


その代りお年寄りたちと一緒に飲みます。


アミノ酸もたくさんもらって来ますー。



483533_342457555861441_2076669715_n.jpg










パンチラの行く末

2015.07.10

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

世の中にはお酒だけのお店だとか、うたも歌えたりとか、それこそ多種多様五万とお店がある。


食べ物が美味しいのは当たり前。


お酒の作り方は詳しくないけど、美味しい飲み方で提供してくれるお店や


居心地がいいか


とかとか



自分に合ったお店を見つけるのは至難の技だ。



近年、音楽家たちがお店をオープンさせる事も多い。

自分のお店でライブも出来るし、何よりも音楽仲間も飲みに来てくれる。




歳をとるごとに、何となく自分の身の置き所というか輪郭はハッキリしないけど未来の自分像みたいなものが浮かんで来るんよね。


昔は好きなことを仕事にしたいって思ってたけど、今は好きなことは好きなことにしようという気持ちの方が大きくなってきている。


好きなことが嫌いになったら、仕事に出来んくなるけんね。




アタシの場合は好きすぎて嫌いになるケースが多いので、相方のうたじゃないけど二番目に好きな人くらいが丁度いいのだ。




それにしても、警固辺りにカウンター6席くらいのバーやりたいなぁ。




『どげんしたとね、しけた顔してからー』


とか、いいながらね。










今日もありがとう

2015.07.10

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ガス抜きに出かけた。


青い空、じゅわっとした風、照り返す太陽。


地中にたくさん含まれている梅雨が、真夏に押し出されて最後の断末魔の声さえ聞こえてきそうだ。




そして、断末魔の声と共に既存の洋楽に日本語の歌詞を作ってのせるのも流行中。


素晴らしいメロディーは、スルスルと歌詞が出てくるね。


メロディー万歳!




さ、メロディー大佐はもう寝ることにします。


実は今、ブログ書きながら寝落ちしてました 笑




全世界の方々、おやすみなさいー!















ふんっ!!

2015.07.08

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

子ザルが死にたいと言ったので


「何がね!!歯が痛いっちゃワーワー言うて!

足が痛いっちゃワーワー言う人が!

死ぬってものすごく痛いんぞ!」




と言ったら



「母さんって、そんなにブラックな人だったんですか・・・・・・・驚」




ふんっ!



何十年生きとーと思いよーとかっ!












出会い系の人

2015.07.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

久しぶりに純喫茶に入ってみようと思い、昔からあるであろう趣のある喫茶店に入ってみた。


店内に入ると70歳くらいの男性が一人。


マスターらしき人は奥で新聞を読んでいる。




うん、いいね。


サンドウィッチが綺麗に三角にカットされたディスプレイ。

美味しそうなナポリタンの写真。



うん、これだ、これだ。


カフェではなく純喫茶だ。



アイスコーヒーを頼んでスマホを見ようとした時『、、、ぴいさんですか?』と店内のその男性に声をかけられた。



うたを歌ってると、ライブ聴いたことがあるんですよと今までも2回ほど声をかけられたことがあった。



てっきりお客さんだと思ったら


『たかしです。いやぁ、ふくよかな方好みなんですよ~、じゃあお店出ましょうか?』


『え?あの、アタシ今来たばかりで、それにアイスコーヒー頼んだんですけど』※しかも何であんたと店出らなあかんねんっ(心の声)



『ああ、、じゃあ、飲み終わるまで待ちますよ。車で来たので移動しましょう(^-^)』




いや、ちょとまてーーーーい!w


『はっ???????ライブを見てくださった方では?』と聞くと


『えっ???みいさんですよね??』







ぴいさん

みいさん





Σ(゚д゚lll)






思い込みとは、げに恐ろしきものよのう。



と言うよりも、シルバーピンク産業、ある意味深刻な問題かもしれんね。














あと10日ほどで梅雨も明けますよ(多分)

2015.07.06

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

毎日毎日雨ばかりだ。


毎年この季節になると「もう梅雨は明けないんじゃないのか??」

なんて思うんだけど、「明けない夜なんてないのさ」とばかりに

焼酎を呑みながらやり過ごしている。


何が嫌って、洗濯物を家の中に干す事。

あれは嫌だ。何だか夜逃げする前の気分になる(した事はまだないけど)


何となく「せわしい」気分になるのだ。

だから梅雨は嫌い。


もしも6月生まれとかだったら、「あら、この時期の雨って風情があるじゃない?(´∀`*)ウフフッ」

なんて思うのかもしれないけど、アタシは四月生まれだ 笑

今の所、いやこれからも梅雨はきっと嫌い 笑


それと同じくらい、どう生活していいか分からんのが秋だ。


秋は何となくお姉さんちっくで、それでいて冬の到来を予感させる別れみたいな匂いが漂う。



「アタシ、秋好きよ~!」と言うお声は梅雨よりも多く頂くので、秋人気は認めよう 笑

ですが、やはり心の置き場所がないのだ。


それよりか、まだうだる様な、灼熱の太陽、近年の異常気象の暑さを誇る夏の方が好きだ。


暑い!!やってられるか!!飲む!!


なんて言う明確な単純さを感じる。



まぁ、根が単純な人間なので秋は敷居が高いと言った方が良いかもしれない。


おっと、こんな事を書くと夏好きの人達が「おいおい、俺らが単純だって?」と言いそうだが 笑



博多の街は山笠の追い山(7/15)が終わると梅雨が明けると言われています。

もうちょっとだよぉ・・・・。


この雨のせいで、丹精込めて育てた多肉植物たちも水分過多で死にそうです。


アタシの体重が近ごろ増えたのも、空気中の水分を吸収してるのやもしれん。



ぐぞぉ




海


写真はバスクリンを入れたような宮古の海。










雨の西郷さん

2015.07.06

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

基本的に旅をする時にはライブで、と言う事が多い。

なので、観光なんて二の次で初めて来た場所でもそこの名物だけ食べて移動と言う事が多いのだ。


今回の鹿児島は自分のライブじゃないから、何というか「楽」の一文字 笑


ライブ前だからあんまり飲んじゃダメーとか、コンディションを整えるとか全く皆無(そんな事してたの?笑)



よって、明るいうちから芋焼酎を愛でるべく繁華街天文館に行ってみた。


鹿児島の人に「天文館ってどこですか?」って聞くと、決まって「この辺り一帯がそうですよ」


と言う答えが返ってくる。


なるほど、、、、、広すぎるじゃないか( *゚Д゚)) 笑


天文館で焼酎を、の考えを改めて、ピンポイントで探す事にした。



行きあたったのが、地蔵蔵角交番付近にある「山下きんぎょ」と言うお店。


ここは良かったーー!

いつもお世話になっている三輪商店っぽい。

カツオのたたきがあまりに美味しくて(臭みもなく)あり得ん事に焼酎10杯飲んでしまった。





をい!ボトルを入れた方が良かったんじゃ? 後の祭りが多すぎる。後祭りばんざい。



正体が無くならんうちにと(いや、実際無くなりかけてたんだが)程よいところでライブ会場に移動。


この夜は、少年ラジオ、宿六屋ゆーすけ、風街楽団の三組。


三者三様、非常に面白いライブだった。

和・洋・中を食べたようなそんな感覚。



鹿児島の音楽シーンに触れるのは初めてだったけど

音に集まる面々、国、土地が変わっても全く違いはないのだ。


鹿児島と博多は新幹線で1時間半くらいだよね。

もっともっと交流していいんじゃないかなぁと思った。


まだ見ぬ、まだ出会わぬ人たちが沢山いるであろう光を放つ所です。





久しぶりに了ちゃん(佐々木了)とも呑めたなぁ。





泥酔してない了ちゃんは初めてやん 笑 

地元鹿児島にいる了ちゃんは、きちんと鹿児島の人してた。

匂いや空気、今まで見た事のない顔。

彼の歌も聴けたし、聴いていたら激しく歌いたくなって一曲。



久しぶりに焼酎が翌日まで残ったけど、非常にいいお酒いい空間でした。



この夜の風街楽団さんは7/18(土)に清川のi&iにてINN6とご一緒します。


そこのあなた!火花散る一夜!!


どうぞお見逃しなく!!!





あでゅー











制服に弱い

2015.07.04

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

小さい頃から制服フェチだ。


特に白バイのお巡りさんなんて見ると、犬が尻尾をパタパタして『ハッ!ハッ!ハッ!』って言っているあの様になる。


救急車や消防車関係も大好き。


あ、警察官も 笑



これは男性に限ってではなく、白バイとタメを張るくらい好きなのが、ANAの客室乗務員。


以前空港で働いた時も、半分これ目当てと言っても過言ではない(。-_-。)



素直に見とれてしまうのだ。




元々、ほしのあき系の女子が若い頃から好きなので、そんな客室乗務員に出会うと大変なことになる。


ええ、それは大変なことになるのです。




人はなぜこんなに制服に焦がれ、制服を目の前にすると我を失ってしまうのだろう(みんなじゃないだろw)











風変わりは個性ではない

2015.07.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

あの人個性がないわー

とか

あの人の歌には個性を感じないわー


と言うのは、よく耳にする話しだ。


実際そう感じた時にはもう聞きに行かないし(をい!)




若っか者が言う個性というのは、目立ってみたり、反抗してみたり、大胆な行動だったりと、つまり個性ではなく個性的でありたいと言う願望だったりする。


それはそれでいいとです。





でも大人、アタシ達の年頃になると既にそれぞれが個性的なのだ。


これまでの人生で身につけた、意見、見解、批評、センス、容貌が備わっているからである。



50近くになって没個性という事になると、周囲のリアクションでしか自分を生きてこなかった他人任せの、、、と、言うことになるしね。




周りを見回すと、個性的な人は実に淡々としている。

そして、自分の事を個性的とは思っていない。




自分のこだわるもの、考えや生き方をハッキリと持っている。



そして、困った事に突如として『それ』
は身につくものでもない。



アタシはこう言う性格ですから、、と開き直って生きるのもエレガントではないのだよなぉ。



難しいのぅ。




誰かアタシを受け止めてくれ。



ドン!と胸に抱いてくれ。




歳をとったから大人のオンナになれるわけではないのだよー。





しかたないので、今夜も焼酎を飲むことにします。



かしこー













復活の呪文

2015.07.01

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

o081409281385855967724.jpg




この季節、雨の6月辺りと、秋の10月辺りはどうも良くない。


理由もなく鬱々としてしまうのだ。



あーあ、まためんどくせー事書き始めたよー。


って、あなた。

だって、館は徒然なるままに。所謂独り言の場所ですから。


何を書こうと良いのであーる。



Face Bookなんかやってると、暗くて鬱々としている投稿は皆が見てるから止めましょう

的な空気が流れているようなので、P様の館につらつらと吐き出すのだ。




この、雨の6月と冬に向かう10月は、あまり人に会いたくない季節だ。


多分うた唄ってなかったら引き籠ってたなー。


今だって一歩間違えば引き籠りだもんね。



宿六屋さんが「ふざけんなよっ!!!」と、定期的にキレてくれるお蔭で何とかライブも出来ている次第。



基本的にあまり思い残す事がないので、明日死ぬことになっても人生やり尽くした感満載だ。


上を見ればキリがないけど、子ザルだって親はいなくても何とか育つだろう(てか、もう20歳だしね)




ただ一つ、やり残したなぁ・・・・・と思うのは、音楽に対して勇気を持てなかったことだ。


いざ夢を掴みそうになると逃げてしまっていた。


それっぽい断り文句を言って。



そのくせ売れたいとか言うんだから、もうあーた死んでしまいなさいって感じやね。




これは焼酎飲んでもダメだな。


寝るに限る、こーゆー時は。



寝る前に呪文だ。




がむしゃらんばらばんばばーーーーん



にょきょきょきょきょーーーーーー






ぐわしーーーーー!











プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad