のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

好きな人とは取っ組み合いのケンカするパンチラ

2017.03.31

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

お酒を飲むと心が丸裸になる。

だから喧嘩したり泣いたり、あ~~もう何この人めんどくさい!となるのだ。


でも喧嘩するのはキライ。
まぁ、誰でもそうだよね。

俺ケンカ上等っす!何て言うのは血気盛んなヤンキーくらいだ。

いや、ヤンキーだってホントは『俺本当は平和主義者なんだよなぁ』なんて人もいるに違いない。


どーでも良い人とはケンカなんてしない。

嫌な事言われたり言ったりするにもパワーがいるわけで、誰が好き好んでどうでも良い人にいろいろ言うかっつーの。

ええ、アタシ酔ってます。

今から彼女の送別会。

火の国で仲良くなった子が福岡へ帰っちゃうの。



泣くる。

置いてかないでくれ。


中島みゆきかw

道に倒れて名前を呼び続けてみるかのぅ。



明日は花見っす。
来年も出来るといいよね。

アタシがいなくたって花見は続けてほしいなぁ。


大切な人たちがいつも幸せでいるって嬉しい事であります。




金曜日、皆さんよい週末を。












今夜、呑んでます

2017.03.30

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

家で飲むことは滅多にないのです(意外でしよ)

何となく一人で飲んでも楽しくないし、晩酌をするのはさほど好きでもない。


でもね、ときどーき飲みたくなるときもあるのだ。


今夜はそんな夜。


ハイボールと




アテはめっちゃ美味いミネストローネ





ミネストローネってトマトの煮込みスープくらいに思ってたけど、きちんと作るとすこぶる美味い。

ちょっとした手間を省かずに作る。


これくらい良いや、って思ったら美味しくなくなるんだよね。

何だか料理と音楽って似てる。



ふぅ、家飲みで酔いましたごたるです。





カレーコロッケの奥に見える音楽道

2017.03.29

category : 未分類

comment(0) trackback(0)



一人飯はぁ~~

ザ★カゴメ野菜なし生活だ。


ま、一人飯はカレーコロッケがあれば何にもいらないの(寂しいからウインナーと卵焼きも)


ふん、カゴメの反面教師になったるわいw

いや、青汁的なコマーシャルでも舞い込むかもしれんなぁ。


『いやぁ、、青汁を飲む前の生活って言ったら全く野菜がありませんでしたねぇ、、そんなアタシを変えてくれたのが青汁との出会いでした』


的な。


いや、あんたもう何年も前に青汁とは出会ってるでしょ。

贈り物で頂いたのに2~3包飲んだだけじゃないのよ。



さーせん。


続くことって難しいなぁ。


本気だったら続けられるのか?

いや、それも違うような気もする。


音楽は?

紆余曲折あったけど、歌い続けて今日に至る。

15歳の頃からだからそれこそ京都の老舗ライブハウスと同じ年月になってきた。



好きじゃなきゃ続けられないわけだけど、それだけでもないような気がすんだよね。

まぁ、こう言う話しはお酒飲みながら何言ってるか分かんないくらいで話すのがちょうど良い。



うぐっ

もうこんな時間か。


きっとうちだけ時間軸が早く回ってるようなきがする。

半身浴しとる場合じゃねぇ。



んだば!







焼酎に花びら

2017.03.28

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今年は桜が遅いですな~~。

前週土曜日の花見を今週土曜に延期したんやけども、まだまだ桜はどこ吹く風のようです。

翌日2日は熊本のお母ちゃんのお店、克の家さんの花見を熊本城内でする予定ですが、それもまだ桜は咲いてないかもなぁ。

ハンカチ落としをするんだって。


ときめくすぎる!

飲んで走り回ってゲロらないように注意が必要。

ま、そんな事思っても無駄か 笑



花は全般的に好きなんだけど、こと桜となると前世がサクランボだったのかと思うほど浮き足立ってしまいます。


福岡城内の桜から熊本城内の桜へ。


桜前線を北に行くのではなく、南へ参りますわよ。











メグと言う名前が好き

2017.03.28

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

80年代90年代を謳歌した女優さんで好きだったのがメグ・ライアン。

ラブコメの女王と謳われ、そのキュートさに心奪われた人も多いんではなかろうか。


火の国に来てWOWOWに加入した。

久しぶりにメグ・ライアンとトム・ハンクスの「めぐり会えたら」を観たんだけども
二人の若さと共に、世界貿易センタービルも舞台になってて感慨ひとしお。


映画の中の言葉ってとても綺麗で美しい。

脚本家はどうしてあんな言葉を生み出せるのだろうか。


そして、演じる人たちによって言葉に血が流れるのだ。


大昔ある劇団の門を叩いた時に「舞台でセックスシーンがあってもできますか?」と聞かれた。


「はい」

と答えたんだけど、結局門は開かれなかったw


風俗と同じで断られても断られても、何度も行くことで根性を試されたのだろうか?(絶対に違う・・)




さて、今日は疲れ果てすぎて予約していた歯医者もキャンセルしたんだった。

映画を観とる場合じゃないじゃないのよ、あーたもう寝ないと。


何日朝起きてないんですかっつー。

明日は味噌汁くらい作るか・・・・・・・。



んだば!



61a2fcb2-s.jpg


あっしは、やはり平田氏にジワジワくるのであった。












おかんと母ちゃんと息子たち、時々おとん

2017.03.27

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨夜のトゥペロのライブ、大入り満員!
本当に大勢のお客さんに集まってもらって感謝感謝の夜でしたー!


先週はアフリカの地平線のおかんことGUNちゃんとのライブでしたが、昨日はニッポンの青い空のおかんたちとのライブで、連続週おかん達にモミモミされている宿六一家の母ちゃんことパンチラ先生です(母ちゃんがパンチラってなにw)


キハのライブを見たのは亡き音吉さんの追悼ライブで、いつか一緒にやってみたいなぁ~と思ったのがきっかけなのですが。

来てくれたお客さん達も大満足してくれたんじゃないかなと思います。



キハ415



キハのおかん達は愛が溢れた人たちだ。
人との繋がりを大切にしているし、何よりも音楽が好き。
キハを見ているとこの人たちの子供になりてぇなぁとか思ってしまう 笑
いつもジワジワ来るのは宿六一家の父ちゃんヨロシクの立ち位置ギターのおとん、おとんはどこでも同じスタンスなのだなぁ。



宿六一家



久しぶりの一家だ。
なんだかんだで喧嘩したり文句言ったりギュってしたり。
この人たちはアタシのうたを好いてくれとります。
バンドってそうなんだろうなと思う。
真っ直ぐ前を向いて、綺麗な人でいたいなぁと思う今日この頃。
音が気持ち良かったー、みんな丁寧な音を出してくれるのでこれまた感謝。



ステージがハネたら精も根も尽き果ててしまい焼酎も入らない有様。

いつもこげんならんといかんなー。


キラリんと光る昨日みたいな夜を過ごしたいからまたうたを歌うのだろうなぁ。

温もりのある人たちと、赤坂の夜にカンパイ!



また生きて会いましょう!





写真は脇腹にできてた大きな青あざ。
記憶をなくした覚えはないけどステージで出来たのか?(°_°)









春はあけぼの

2017.03.23

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

相変わらず毎日眠いアタクシですが、かの清少納言は枕草子で『春はやっぱり明け方が最高!』と詠みました。

相変わらず惰眠を貪っているので、近頃の日の出が何時が全くわかりません。

5時過ぎくらいなのかしらね?

九州は北海道よりもちょっとばっかり遅いはずですからね。


その代わり日の入りは遅いの。

何となく得した気分だわ~(誰と競っとんじゃ)



最近眠りにつくときに、小さな死のことばかりを考えます。

小さな死とは何ぞや?

フランス人が言うところの毎日の眠りの事です。


死ぬ時も眠りにつく時と同じで、いつの間にか死んでいた、、と言う考え方です。

これは概ね合っているとアタシは思っていて、眠りにつく時に『今日何かし忘れたことはないか?』と考えると、し忘れていること、想いがあるものばかりなんですね。


今死んだら確実に化けて出そうです。


やはり毎日を踏み固めて歩まねば。

何て言いながら明日も焼酎飲むんだろうなぁ。



んだば、おやすみなさい。












寝太郎アラフィフ

2017.03.22

category : 未分類

comment(0) trackback(0)


人に会わなきゃ嫌われない
出かけなければ遅刻もしない
ママ、そんな事教えてはくれなかったね




今夜は眠い、いや毎日眠い。

眠たくなる病気があるんだったら、既にかなりの重篤患者だ。

曲を作り始めたら途端に眠くなってきた、、、。


宿題かw


今夜は惰眠を貪ろう。

春の夜の夢でも見るのだ。











なりたい自分

2017.03.21

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

スマホやPCの中には今までのアタシが沢山入っている。

それは写真と言う形で軌跡を残しているわけだけど、これがまた辿ってみると感慨深い。




これはINN6を結成したばかりの頃、2003年辺りか、、。

もはや別人、相方は認識できるけどアタシにおいては全くの別人だ。
この人、、いったいどこに行ってしまったのだろうか。



この数年後にステージ衣装が着物へと定着したんだった。
なんとなくまだ華奢な感じだ、、写真って残酷である。





そして、あやとTOMOと出会い2011年に宿六一家を結成。



この頃は5時間練習に明け暮れ、スタジオに入っては呑みスタジオに入っては呑みを繰り返していた廃人一歩手前の時期だ。





その後思いもよらずギターの弾き語りをする事に。
たまご倶楽部と言う、やったことのない楽器で弾き語りをしよう!と言うイベントに出たのがきっかけでパンチラ先生が産声を上げた。



マダムの弾き語りかwww



人の顔と言うのはその時その時で顔が変わるのだなぁ。

周りにどんな人がいるか、どんな風に向き合っているか、自分に正直か。


歳をとればとるほど顔に人生が現れてくるものである。



写真は嘘はつかないのです。











ええ夜やったです

2017.03.20

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日はDUO then SWAP。

足を運んで下さった皆々様、本当にありがとうございましたっ!



この夜は、GUN∞pepeとINN6のライブをしてその後に相方をスワップと言う、こりゃまた嫌が応にも魂が踊り狂って仕方がない夜でございました。




魂の友GUNちゃんとpepeくんのユニットは命の息吹が満ち溢れているユニットだ。
繊細なギターと広い草原をかけていく歌声は本当に素晴らしい。
このユニットに出会えた幸せすら感じながら聴いていた。





アタシ達INN6は、初めましてのお客さんばかりで楽しさの方が優っていた。
あつも見守ってくれる人達と初めてうたを聴いてくれるお客さん。
非常に聡明な方ばかりで、魂をぶつけると投げ返してくれるという俊敏さ 笑
プロのお客さんたる所以だ。



その後はお楽しみのスワップ。




pepeくんのギターで歌うって決まった時から黒の舟歌に決めていた。
若者には歌えない弾けない曲だ。
そしてやはりユニットって行為。
絡まり合いながら曲って完成するんだと思う。





GUN&父は、なんと言う清々しさ。
GUNちゃんとゆーすけの持つ光って似てるんだなぁ。
暖かい空気で溢れている。
燦々と太陽を浴びたお客さん達もさぞかし癒されたことだと思う。






楽しすぎて来年の年明け早々この二組でまたswapライブやります。

今回見逃した方は手帳に記入プリーズ!



さ、インプットたくさんしたのでアウトプットしまくりますー。


ばい!








音楽はどこだ

2017.03.16

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

やる事が雪崩のように追いかけてきて、命からがら生き延びると言う毎日を送っているわけですが、近ごろ焼酎も焼酎フレーバーのお湯割りを嗜むパンチラです。

お酒が飲めなくなりましたねぇ。

心の灯火が消えないようにたまには焼酎を入れてやらねばと思っているのですが、、。


心の切り替えがなかなかに遅いタチなもので、今の生活に慣れるためのアレヤコレヤを頑張っております。



こないだ電車の目の前に座ったお婆ちゃんを見かけて、もしかしてすんごい歌うたいだったのかもしれないなぁ、、なんて妄想しておりました。

アタシに何かの事態が起こりうたを歌うのをやめてしまって婆ちゃんになった時に『アタシね、昔はうたを歌っていたのよ』なんて話をするのかもしれないし、うたを歌っていたことさえ話さないのかもしれない。


純粋にうたを歌うのが大好きなのよ~って言える人が羨ましくもあり。


あら、、何だか今夜は徒然ですね。


いいんです、独り言ですから。



良い音楽に触れたいなぁ。

腹立つ~!とか言いながら髪の毛をむしゃむしゃしたい。



あ、週末は親不孝にてGUN&pepeとINN6です。

pepeくんと一曲やるのだけど楽しみすぎてニヤニヤしてしまう。


春はもうすぐそこに。



ビアと一緒に魂のガチンコしましょうかね。







かあちゃんも22歳になりました

2017.03.14

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




今日はホワイトデーですが、子ザルの誕生日でもあります。

22歳になりました。


子どもが22歳になるって、自分のことよりも実感がなく。


ただただ、幸せでいてくれればそれでいいと思っています。

欲はこれっぽっちもなく、毎日を笑って過ごせるような、そんな人生を送ってほしい。


願うことはそれだけです。








それでいいのだ

2017.03.12

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨日はひじょーに良いお酒でした。


アタシはやっぱり、10年後を見据えてうたを歌うなんて事はできないので、今、目の前にある事を精一杯やろうと思います。


目の前の事をやる事が未来に続くと信じているので。


それでいいかなと。



10年後生きてるか分かんないしなぁー、、、。



ジャガーさんじゃないですが、この瞬間が最高だぜ!!!


なのです。


これに尽きるのですよ。


さて、寝よーっと。













夜と友人になるのだ

2017.03.10

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

子供の頃昼と夜の間、いわゆる隙間には何が在るんだろうと考えていた。

中学生の時に夜が明けそうな時間帯を見計らって窓から山をずっと眺めても、東の空が白々とするだけでどうしても隙間を見つける事ができない。


今考えると大層変わった子だったけど、両親ともに働いていたので子供に構う時間もあまりなく婆ちゃんが親代わりだった。

婆ちゃんにこんな話しをすると、呆れるでもなく『ホント、あなたは面白い子 笑』とオホホホと笑うのだ。


婆ちゃんは本当に血が繋がってるのか?!と疑うほど上品な人でイメージで言うと美智子皇后みたいな感じ。

本当にオホホホホと笑うので、こちらまでいたくゆったりする気持ちになるのだ。


人は相対する人がどんな人かで穏やかになれたり、嫌な自分がたくさん出たりと、どんな人と一緒にいるかって本当に大切。


そんな人に出会ったら、繋いだ手を離してはいけない。

『あなたのこと好きだけど、あたしたち距離おいた方が良くない?』なんて言う奴は、相手のことをそんなに好きではないのですよ。


本物の愛なんて、一生のうちそう何回も見つかるもんじゃありません。



徒然なるままに。

さぁ、夜が始まりますよ。










2017年春

2017.03.09

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

人は生まれた季節が好きだという話をよく聞きますが、例に漏れずアタシも春が好きです。

4月が近づいてくると土の中で眠っていた虫がはい出て来るような高揚感。

地面から2ミリほど足が浮いている落ち着きのなさ。


周りに春生まれの人が多いので、花見の季節はみんなガルルルルルルーーーーって感じになっております。



毎年やってる花見も、今や生存確認的なものになっておりますと 笑

「今年もいい桜が見れましたね~」的な。


ええではないの。

パッと咲いてパッと散る桜をこよなく愛するパンチラ先生ですが、目下の夢は桜と一緒に北上してみたい、と言うものです。


桜を見るたびにみんなの顔を思い出したり、あんなうたを歌ったなぁとか、バカな話をしたなぁとか

そんなことをきっと思い出すのですよね。


桜の花を見るというのは幸せな事なんだと思います。



なので、来年も再来年もその先ずっとずっと桜の花の下にみんなで集おうと思っているのです。














あやすみ、黒猫ルチアーノ

2017.03.08

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

パンチラ先生の睡眠法は、寝る一時間前からベッドに潜り込む事です。

部屋の電気は消して、照明をひとつだけ。





本当はスマホをいじらない方が良いんだけど、スマホで曲を聴いたり動画を観たり。



神様は時々思いがけない夜をくれたりするんだけども、今夜がそうだった。

何だか生きている事に喜びを感じた。


人は誰しも息を潜めている自分に気づいて欲しいのだ。


そして、それを気づいてもらった時の喜びと言ったら。




今夜は飲まないはずだったのに思わず飲んでしまった。

お酒と大義名分はいつも仲良しだ。






音楽人

2017.03.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

音楽をやっていると、年齢職業に関わらずいろんな人と出会う。

特に何の仕事をしてるのかも聞かないし、結婚してるのかとかも聞きゃあしない(聞かれることはあるけど)


誤解を招く言い方をすれば、そんな事はどうでもいいのだ。


その人がいい音楽をしているかどうか、それだけだ。


お!と思うひとがいればいろんな話をしてみたいし、1ミリも外さぬドストライクだったりすると腹をかいて帰ってしまう 笑

そんな方には話しかけはしないのだ。


遠くで遠くで見つめながら、帰ってもう一度YouTubeを聞いたりする。

あー、何でめんどくさいオンナ。



以前プロデューサーのおじさんが『どんないい音楽をやってても、最後は人間性や』と言っていたけど、首が折れるくらい頷かせて頂こう。

アタシはアクが強い方なので皆様には申し訳ないなぁと思いつつ(特にお酒飲んだ時とかw)もう、合わんなら合わんでしょうがなかたい、と言った心境です。


磁力ってあるからね。

自分と同じ極を持ってる人とは合わんでもしょうがないんだろうなぁ、と。


そう思うと鬱々としたものも消えるではないか。


気の持ち様、気の持ち様。



んだば、映画タイムに突入しますかな、、、。

ばい!






写真はアクの強い嫁仲間。

エエ写真です。






友よ、うたよ

2017.03.05

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




昨日サンロード商店街で3個100円で売ってた人間の顔サイズのブロッコリー。

その隣の野菜屋では超立派なネギが150円。


今からライブを聴きに行くというのに購入。


ビニール袋から大層大きなネギが顔を出したままHOMEへ。









会いたい人にも会えてええ夜でした。


帰りの車の中で音楽を始めたばかりの若者の様に話しをした。

たくさんたくさん話しをした。


やはりアタシ達は手が届きそうで届かないものに手を伸ばし続けるしかないのだ。










花とワタシ

2017.03.04

category : 未分類

comment(0) trackback(0)





趣味はなんですか?と聞かれたら即答で『園芸!』と答えるわけなんですが、植物ってのは本当に正直で、どんなに向きを変えてもお日様の方向に咲くんですよ。


人間もそれでいいんだと思いやす。


生きてりゃ死にたくなることもあるし、家族を捨ててどこかに逃げたくなる時もあるでしょう。

『お天道様は見てる』


昔の人はよく言ったものです。


とりあえずお天道様向いて生きようじゃないですか。




そしてカンパイ!いたしましょう!







顔の見えないあなた

2017.03.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

バイト先が繁忙期になってきて、息つく間のないくらい忙しい。

空気は本来の空気になって出たり入ったりしてるんだけど、それを意識して吸ってるってのはなかなかの忙しさなのだろう。


全国のお客さん達が一斉にクレームの電話をかけてくる。

今アタシのいるところはそんなところだ。


今日おじさんから怒鳴られながら、李知承さんことガンちゃんの『人の嫌がる仕事しろ』という歌のフレーズが頭を行ったり来たりしていた。

辞めるのは簡単だけど、辞めてなるものか。


負けず嫌いなのでね。


クレーマーになんて、負けてなるものか。


鼻歌歌いながらやってやるのさー。











心に光を灯せ

2017.03.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

『地獄より光に至る道は長く険しい 』


生きてるうちは修行ですから。


良いことよりも悪いことの方が多いのかもしれん。

でも、人間は上手くできとるので、5つの悪いことがあっても一つ良いことがあったら又生きていけるのよ。



その繰り返し。

死ぬまでその繰り返しなのです。











プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad