のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

眩暈

2018.03.28

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

うたが、フッと湧き上がって来てそして消える。

手で掴もうとすると煙のように消えてしまう。


新しいうたは出来たの?と責められることはない。

貴女はゆっくり作ればいい、それでいいのだよと人は言う。



真摯に向かい合わなければすぐに離れて行ってしまう。

どうせ裏切られるのならば、血の一滴も残らないほど搾り取ってもらいたいものだ。


生きてうたを歌い続ける限り、体の中からうたを絞り出す行為はずっと続くのだ。


逃げたい、逃げたい、逃げたい。

楽しい、楽しい、楽しい。



アタシの35年間はずっとこの繰り返しだ。

















春満開

2018.03.27

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




ポップコーンの様にパッと開いた桜の花びらは、風が吹くとザザザァ~~と散って土に還っていきます。


人はどうして桜の下に集いたがるのかねぇ、、。



春が来ましたよ。





時代遅れでいい

2018.03.24

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

さかなは特に こだわらず
マイクが来たなら 微笑んで
十八番を一つ 歌うだけ
妻には涙を 見せないで
子供に愚痴を きかせずに
男の嘆きは ほろ酔いで
酒場の隅に 置いて行く
目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは 無理をせず
人の心を 見つめつづける
時代おくれの 男になりたい

不器用だけれど しらけずに
純粋だけど 野暮じゃなく
上手なお酒を 飲みながら
一年一度 酔っぱらう
昔の友には やさしくて
変わらぬ友と 信じ込み
あれこれ仕事も あるくせに
自分のことは 後にする
ねたまぬように あせらぬように
飾った世界に 流されず
好きな誰かを 思いつづける
時代おくれの 男になりたい

目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは 無理をせず
人の心を 見つめつづける
時代おくれの 男になりたい

















跳ぶアタシ

2018.03.23

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




あのね、ひとつのライブが終わると次は??って思うとです。

次はね、4/7土曜日。


佐世保からすこーし南に行くと西海市と言う街があります。

にしのうみ音楽祭。

2回目の出演ですよ。


海が見える公園でINN6です。



あー、今夜は久しぶりに酔うてます。

一人で酔うのも居心地が悪いけど、酔っ払いなんてどこらしこいるけんね(違


働いて働いてたまにたくさん酔っ払って。

近頃そんなアタシです。


それでええのんよ。


美味しいお酒は楽しい友と飲まんといかん。


猛烈にいろんな人に会いたいぞー。


こんなにいろんな物が発明されてるのにどこでもドアはまだ発明されんのかなぁ。。。






春の弾き語り甲子園2018

2018.03.22

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

昨夜は春吉の屋台DON恒例春の選抜弾き語り甲子園でした!

福岡のバンドボーカル達が弾き語りをすると言う孤独な戦いなのです。

毎年選抜高校野球の時期に開催されるこの弾き語り甲子園、パンチラ先生は久しぶりに出場して来ました。




そうだよー。

一人の弾き語りは寂しいのだよー。



パンチラ先生は8番ファースト。

そういやファーストミットって何であんな形なのかしらん、、とか思いつつのジャクソンの始球式&選手宣誓。


素晴らしい!

頭の坊主で、本当に高校球児に見えて来る。



さぁ、始球式の後は続々と続きます。

スタメンはこちら!




























みなさまよい夜をありがとう!!

春があればもちろん夏の甲子園!

観たことがない人は8月にDONに行ってみるべし!!















パンチラ先生の心の洗濯

2018.03.20

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

日曜日は山鹿でパンチラ先生でした。


山鹿はすっかり春満開で、道端には菜の花。
桜も7分咲きくらいかなぁ、、軍曹のところに向かってるようなあぜ道や山また山。





親戚がお盆に集まった的な感じで、家の周りは野菜だらけ!

たけのこ!





しいたけ!





そして!

パンチラ先生!






家の中でも!




ヒサ子母さんが誕生日だったので、みんなでケーキとお花でお祝い。

78歳!めでたい!


またみんなに会いに行きます。

本当にありがとうございましたー!!




















警固BuRaRiの夜

2018.03.19

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

土曜日は久しぶりに警固のBuRaRiでライブでした。

ほんとーーに久しぶりで、4年ぶり??か??

ご無沙汰ばかりしてすんません 汗


横浜から、よしだぐみのお二人。

ミュージシャンで酒飲み、いや、酒飲みでミュージシャンか 笑


よしだぐみのボーカルの事を組長と呼んでるんですが、声の低さが同じでとても強いシンパシーを感じてしまう今日この頃。

相方もよしだぐみのギター吉田さんに諸々シンパシーを感じているはずだ 笑






もうひと組は三角とおるさん

とおるさんはパンチラ先生のお師匠さまみたいな人だ。

サーカスのピエロが大きなたまに乗ってギターを弾きながら歌っている。

1ミリもズレない。

それが三角とおると言う男だ。






INN6は、アタシ自身どう歌ったのか?どう振る舞ったのか?よく覚えておらんのである。

たまにこう言う時があるよね。

そんな時は誰かに体を乗っ取られているのだ。

歌わされるってそう言うことかもしれん。






ひじょーーにいい夜でした。

夜遅くまで飲んで語って笑って。

警固の夜はやっぱり素晴らしす。












薄紅色の花

2018.03.15

category : 未分類

comment(0) trackback(0)




昨日お城にブラリと行ってみた也。

震災の後にお城の中に入るのは初めてで、アタシの中で消化されていたアレヤコレヤを思い出してしまった。


ほんとに、がんばれ熊本です。


お城の桜も今にも咲きそうで、これは、、地面から足が浮いてしまうよねぇ、、、喜

春からは仕事もストレスフリーで。


我慢せんといかん事、発散する事。

何とかバランスを保っていけたらいいなぁと思うわけです。





加藤神社から見たお城。









当たり前に在ると思うなかれ

2018.03.14

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今目の前にいる、自分に愛や優しさをくれる人。

そしてそれらをほったらかしにして失くしてしまわぬように、今一度しっかりと抱きしめ、感謝の気持ちを表すこと。


愛情というものは自分に言い聞かせるものではない。

諦めは心を凪にさせる。


東から風が吹くのを待つか、自分が東へ向かうか。


言葉では伝わらないことはたくさんあるのだ。


その為に、頬に触れる指や口づけをする唇はあるのだから。












近頃のアタシ

2018.03.13

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

動いてないと死ぬんです!的な感じです。

空いてる時間を惜しむようにバイトを入れ、家には寝に帰っている状態。



それでも幸せな人達に囲まれて、自分の居場所を作ってもらっております。


春やのぅ。


あっしは元気です。









男と女の間には

2018.03.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

男と女の性(さが)の違いと言うのは、現代に至ってもそう変わるものではないような気がする。


浮気は男の甲斐性、と言う言葉もあるくらいで、「困ったもんだねぇ・・・」なんていう
笑い話で終わる事もある。


だが、女の場合は違う。

甲斐性なんて言う言葉からは、1万キロくらいかけ離れてしまうのだ。


下手したら打ち首獄門。

人間失格。

云々かんぬん。




男は解放され、女は血を流すのである。



それでも、人は人を好きになり。


好きになってはいけない人を好きになっても、きっと会いにいくのだろう。









言葉は行進する

2018.03.07

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

夜は眠るためにあるのではない
歌ったり誰かと一緒に寝るためにある



言葉の魔術師たちは沢山の言葉をこの世に生み出す。

まるで口から蜜が流れ出すようにだ。


言葉はタイミングを狙って、今か今かと舌の上で転がり続ける。

まるでトランポリンの上にいるみたいにコントロールが利かなくなることも。


言葉を支配しても、支配されてはダメだ。

言葉は放った瞬間に翼が生えて違う生き物になってしまうから。


さあ、妄想の世界へ旅立とう。

夜は長い。










感情を失った時に人は人で無くなる

2018.03.04

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

いつも爆弾案件を見て見ぬ振りしてるような毎日ですが、ここに来てやはりキチンと向き合わねばならない時がやって来たようです。


今夜は虚無感に包まれまくっておる。

口の中が苦い味がするぞー。
なんとかって言う物質が出てるのか。


久しぶりに前の旦那さんと電話で話した。

10数年振りか。


何だか不思議な感覚だ。

感情なく淡々と。


相手に感情を持たなくなると、何とも相手に優しく思いやりを持って接することができる。

これは永遠の謎だなぁ、、、。


感情を持った時に人は素直ではなくなるのだ。




今日は『(お)くそバカタレが!!!✖️50回』

と、汚い言葉を沢山使ったので明日は清らかに過ごそうと思う。


そうだ、明日はRKKラジオの収録。

近頃の喜怒哀楽を話すらしい。

今の精神状態だと怒りの部分で一時間ほどとりそうなので、深呼吸をして寝ることにしよう。


死ぬが死ぬまで鍛錬である。















必ず酔っ払う店

2018.03.03

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ハイボールを飲むと、2、3杯飲んだだけでヘベレケになるお店が在ります。


昨日は待ち合わせまでの時間つぶしにそのお店でハイボールを3杯飲んだらば


飲んだらば



その後の記憶がまっっったく在りません。


あのハイボールには何かが入っているのか、、?


謎は深まるばかりですw










心配するベクトル

2018.03.02

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ここ数年父親が入退院を繰り返してまして、


孫のことを心配してますが、それはつまり、その孫を持つ自分の子供を最終的に心配しているわけです。


これはね、たまらん。

たまらんですよ。



孫は眼の中に入れても痛くない!って言うけど、死ぬが死ぬまで心配するのは我が子の事です。

だって、自分の子どもですもの。



親の有り難みは歳をとらんと分からん。


そーです。

アタシは酔ってるので、今夜は心がパカッ!!っと開いておりますよ。









武者修行のレベルアップ化

2018.03.01

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

今年から武者修行の旅をギュギュッと強化していこうと思うとります。

今は主に関西を回らせてもらっとるけども、みんな良い人だらけで居心地がすげー良いのです。


もう一回ピリッとさせんといかんなぁ、と。


もちろん初めて出会う人もたくさん。

ライブは一発勝負やけんね。

つまらーーん!(面白くない)って思われたら二度と聴きに来てくれんから。



昨年の11月に不肖パンチラワンマンライブなんぞさせて頂き、今年からはふんどしの紐を締め直して武者修行の旅をスタートした時の気持ちにもう一回戻ろうと思っております。


東北や東京、中国地方や関西、ギター1本背負って歌って回ったあの時の気持ちに戻るべく、今年は全国回って来やす。

10月の北海道は決定。

東北を南下しつつ、お久しぶりの人たちにも会ってきます。



よく働き、よく歌う。


一歩踏み出す道は全てあなたの街に繋がっとりますよ。




今の気持ちはこの写真がベスト(宿六一家)









プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad