のぞいたわね@P様の館

心にパンクを、生活にロックを  いつもお酒に飲まれてしまうダメダメうた唄いの日常

魅力的なコピーにすぐ騙されるオンナ

2018.05.11

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

50歳食いしん坊大酒飲みでも成功できるダイエット~超簡単に腕や脚を細くする方法について~


と言うネットニュースを発見。

卑しくも、この手の記事は全く興味がないふりをしてコソコソと見てしまう。


やる気は目に出る
生活は体に出る


どこかで見たキャッチコピーだが、もうね、一目瞭然デスよ。

言われる前にこっちから『それが何か??』的な情緒不安定な人になってしまうじゃないか。


だが、生活が体に出てる事を卑下することはない。

嫌だったら痩せているはずだから。


オーー

ノーーー

ヒラキナオッテキタヨー



ネットニュースでコソコソ観た上記の記事だが、ダイエットに超簡単に痩せるなんて事はないのである。

日々の地道な努力が必要とされるのだからして。


知識だけはダイエット本出せるくらいあるからね。

まずはお酒をやめてみましょうかねぇ。

お酒と一緒に食べたおつまみ類は、お酒と一緒に摂取するとお酒の方を先にカロリー消費しちゃうのでおつまみ類は吸収されちゃうんですよ~。


未だ、頭と心が別々の状態なので、体一つ心が勝っております。。









乙女よ、解放されるのだ

2018.05.08

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ふぅ、何だかやっと布団の中と言うか、今夜は寒いのでコタツがわりに布団の中に潜り込んでいる。

このまま寝るパターンだなぁ。

それもよし、か。


レコ発のお江戸ツアーは本当にギュギュッと詰まった夜で、3日間ともに解放されたと言うか対バンの方々のレベルの高さにアタシ達も研ぎ澄まされた感じだった。


なぜか昔から集中すればするほど解放されると言う不思議な現象があって、『この人ノリだけでやってんなぁ~~』って時に限ってアホみたいに集中しているのだ。

そんな夜は決まってステージを降りると一滴もお酒が入らなくなる。


体の中が空っぽになるってアタシは言ってるんだけど、何だか解脱したようなそんな感じになるんよね。

煩悩だらけの人間が少しの間だけ釈迦の気分を味わえる、いやいや、そんな高尚なもんじゃかいかもしれないけど心も体も空っぽになるのだ。


そして、何ともスーーッとしている様は『あの人どうした?!ライブ前と全く違うじゃねーか』と思われる方もいるかもしれない。



これぞ究極のデトックスかもしれんね。

あらゆるエロや毒をステージの上に置いて来るんだから。


50歳のエロなんて、前面に押し出したら気持ち悪りぃだけだからね。

見えるか見えないかのエロと、きみまろ宜しくばりの毒と。


お客さんあっての解脱。

さて、それまでは苦行苦行でござるよ。







写真はデトックスビフォーアフター。









練馬BE bornの夜

2018.05.06

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

進化論ラスト、と銘打ったライブ。

INN6のお江戸ファイナルは、進化論のラストライブで幕を閉じた。


進化論とは7年前に高円寺で対バンして、それから東京の盟友的な存在。

足取りを止めた様に見えても時代がまた彼らを歩ませるに違いない、勝手にそう思ってるわけです。


ニーズのないところにニーズを作ってくれるのはオーディエンスの皆々様でござる。

声なき声ではなく声を出して言いつづけましょう。


さて、ライブの方ですが。

そりゃあもう進化論、INN6共に素晴らしかったです(もう、自分達も素晴らしいって言ってしまおう 笑)

昨夜のお客さんたちは、すっごく良いものを見てもらえたんじゃないかなと思う。


実験的な事もしてみたり、昨夜もGUにさせてもらったけども、あー、、何だかステージって楽しいって純粋に思えた。

お客さんも楽しんでくれたら良いのだけどなぁ。


進化論は、うねりを武器に持つバンドだと思う。

男サマタのベースとよねさんのドラムがうねりを作り出すのだ。


もんちは風のよう。

東京砂漠を颯爽と吹き抜けていく風のようだ。



お江戸のお土産は心の中に。


出会ってくれた皆々様、本当にありがとうございました。

また!

また!!


生きて会いましょう!!!






















前橋クールフールの夜

2018.05.05

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

ケンミンSHOW好きなアタシにとって、群馬は行ったことがなくても情報量だけは満載にあるつもりだ。

ただし、情報だけw


味噌をつけて焼いた焼きまんじゅうや、玉こんにゃく、井森美幸に海なし県等々、見たこと食べたことはなくても情報だけはたくさんあったのだが、百聞は一見にしかず。

風がつえーぜ、群馬よ。


赤城山ヨロシクの風にちょっとだけあたりながらの、前橋クールフール。

昨年のGWに対バンしたヨーシャンズの企画ライブでございます。


いやぁ、、、書きながら昨夜のことを反芻してるけど、一気に腹がいっぱいになって来たぜ 笑笑

濃い、とても濃い。

濃いっつったって濃い様が違う。


関東周辺の皆さん、昨夜のライブは目撃しなきゃあいけなかったよ、マジで。



THEうんこ



あ、カッコいい写真も載せとこ。



壮大なうんこって感じだ。
お前何言ってんのか分からんよwって言う人は観に行くべし。
ギターのうんこさんは指にUNKOのタトゥー、体にもうんこマークのタトゥーがあるそうだ。
うんこ夫人に関しては壮大すぎてアタシごときが語るのは、はばかられる次第。
感服。



なっきさん



富山の方でこの夜は飛び入りで参加だ。
ブルーズな人だったなぁ。
日本海側のミュージシャンには中々会う機会がないんやけど、もっと交流を深めんといかんぞアタシ。
富山や福井、新潟、そしてその前日本海側を北上したいなぁ。
なっきさんのうたは荒波の様でいて北アルプスの尾根の様な、温かくて鋭いうただった。




ヨーシャンズ



アタシの知ってるバンドでこんなにエンターテナーな人達はいないかもしれんなぁ。
上手いバンドやカッコイイバンドは山ほどいるけど、その上でお客さんを楽しませると言うことに非常に長けている人達だ。
ながーく使いこなしてるなめされた皮みたい。
自由と真面目さがよく融合されているバンドだ。
素晴らしす。




INN6



この濃いメンツの中でどんなうたを?!
どんなステージングを?!
と思いましたが、いつもの事しか出来ないのでいつものGUな感じで。
アタシ達もなめされた皮みたいになっとると良いなぁ。
アコースティックギターとうただけで圧倒的なものを作っていきたい、今思うのはそれだけデス。



昨夜は心身ともに良い感じで夜を終われた。
空っぽになってお酒もいらなくなって、とてもベストな状態やなぁと。

やはり、どこでもドアが欲しいぜドラえもーん!



CDもたくさんお嫁に出せてよかったです。

初めて会うお客さんばかりやったけど、本当にありがとうございました!!


昨夜関わってくれた皆さん、感謝の塊と愛を。

またいきて会いましょう!














吉祥寺MANDALA2の夜

2018.05.04

category : 未分類

comment(0) trackback(0)

一年ぶりのお江戸ツアー。

セカンドアルバムのレコ発でやってまいりましたよ。


GWの東京はどこに行っても人人人人人。

おい君たち、今夜のライブに来ないかね??などと勧誘でもしてしまいそうな人の群れ。


初日のライブは昨年も対バンしたI guess企画の『いいおとなのアワー』に出演です。


MANDALA2は音が素晴らしく良かったなぁ。

文句のつけようがないくらいいい音だった。



トンパツのPm7(ピーマイナーセブン)



オモロかったー!この場合のオモロイは面白い、ではなくとても良いと言う意味。
コミカルで可愛くて軽妙。
ギターとボーカルの二人が全く違う個なのに、ステージの上だと二人が一つになるのよね。
これぞユニット。



I guess



うん、カッコいい!
この二人を見るといつも研ぎ澄まされた刀のようだなぁと思ってしまう。
ボーカルギターの橋本さんがユラユラ~~とした青い妖刀。
パーカッションの智子ちゃんは二刀の刀の使い手のようだ。
来週は熊本で対バンですよ。
皆さまお見逃しなく。



INN6








いろんな方が写真撮ってくれました。
ありがとうございます!
昨日は全くギターの音が耳に入って来なかった。
まぁ、アタシ的には良いことなんです。
INN6の場合はアタシが自由にやってもギターがギアチェンジしてくれるからね。
昨夜も羽が生えたように歌えました、感謝。



セカンドアルバムも沢山購入していただきありがとうございました!


旅はまだまだ続きます!


また!

生きて会いましょう!!







PrevPage |  to Blog Top  | NextPage
プロフィール

INN6P

Author:INN6P
博多を中心に活動中のINN6(インシックス)
の裸足のうた唄い。
時々「いかさま弾き語り師パンチラ先生」にも変身する今日この頃。
一番好きなもの芋焼酎。
二番目に好きなもの芋焼酎。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
リンク
リンク
アクセス

Copyright ©のぞいたわね@P様の館. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad